このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

アンダー10万円対決!UMPC選び5つのポイント

2008年05月03日 13時00分更新

文● ヤシマノブユキ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「Eee PC」の登場をきっかけに、対抗馬の「CloudBook」や「WILLCOM D4」が相次いで発売、発表されるなど「ウルトラモバイルPC」(以下、UMPC)がブレイク寸前だ。

 ミニノートをさらに小さくした低価格帯のUMPCはどこを見て選べばいいのか? オススメ6機種をピックアップするとともに、機種選びに欠かせない5つのポイント「持ち運びやすさ」「キーボードの打ちやすさ」「処理性能の高さ」「画面の見やすさ」「通信手段の豊富さ」を解説しよう。

タイトル

最新UMPCの比較記事はこちらから(12/29)

「本命マシンが出揃った!最新Netbook徹底比較」
この冬注目の5機種、Eee PC S101、HP Mini 1000、Eee PC 1000H-X、Endeavor Na01 mini、IdeaPad S10eを徹底比較!



ASUS「Eee PC 4G-X」


Eee PC 4G-XEee PC 4G-X

 格安UMPCブームの火付け役となった1台。低価格とのトレードオフで、スペック面で割り切りが必要な点は否めないが、例えばCPU性能は動画共有サイトをストレスなく視聴できるほど。また、SSD容量の少なさや駆動時間の短さなどは、市販の大容量SDHCメモリーカード(製品には4GBが1枚付属)や大容量バッテリーを使うことで補える。

CPU Intel Celeron M(900MHz)
(実際の動作クロックは630MHz)
メモリー 512MB
SSD 4GB
ディスプレー 7インチ(800×480ドット)
通信機能 無線LAN(802.11b/g)、有線LAN(10/100BASE-T)
インターフェース USB 2.0×3、SDメモリーカードスロット、アナログRGB
バッテリー駆動時間 約3.2時間
OS Windows XP Home Edition SP2
サイズ/重量 幅225×奥行き164×奥行き37mm/約920g
実売価格 4万9800円前後


EVEREX「CloudBook CE1200J」


CloudBook CE1200JCloudBook CE1200J

 ライバルのEee PCと同価格帯に属しながら、HDDやBluetoothを搭載するなどお買い得感が高い。画面右脇のモジュールベイでSkypeなどの機能を拡張できる点もユニーク。なおヤマダ電機では、タッチパネルやBluetooth、モジュールベイ機構を省く代わりに、メモリーを1GBに倍増した「CE1210J」(6万4800円前後)を独占販売している。

CPU VIA C7-M ULV(1.2GHz)
メモリー 512MB
HDD 30GB
ディスプレー 7インチ(800×480ドット)
通信機能 無線LAN(802.11a/b/g)、有線LAN、Bluetooth 2.0+EDR
インターフェース USB 2.0×2、4in1メディアカードスロット、DVI-I
バッテリー駆動時間 約4時間
OS Windows XP Home Edition SP2
サイズ/重量 幅230×奥行き171×高さ29.4mm/約970g
実売価格 5万9800円前後


工人舎「SA5KX08AL」


SA5KX08ALSA5KX08AL

 キーピッチが広く、ストロークも深いパンタグラフ式キーボードを採用し、長文入力時でも疲れにくいのが魅力。HDD容量も80GBと、ほかの機種に比べて余裕がある。

CPU AMD Geode LX800(500MHz)
メモリー 512MB
HDD 80GB
ディスプレー 7インチ(800×480ドット)
通信機能 無線LAN(802.11b/g)、有線LAN
インターフェース USB 2.0×2、3in1メディアカードスロット、CFカードスロット、アナログRGB
バッテリー駆動時間 約5時間
OS Windows XP Home Edition SP2
サイズ/重量 幅218×奥行き163×高さ25.4mm/約945g
実売価格 5万9800円前後

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART