このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

B6書籍サイズのミニパソ! ギガバイト「M704」レビュー

2008年04月03日 21時01分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「M704」
「M704」は本体をスライドさせることよってキーボードが現われる構造になっている。価格7万9800円。九十九電機で発売中

 「M704」は独特のセパレート式スライドキーボードが特徴の、ギガバイト初のUMPC。CPUは低消費電力設計のVIA C7-M(1.2GHz)で、タッチパネル式の7インチディスプレー(1024×600ドット)を装備する。

 スマートフォンを大型化したような、個性的なルックスを持つこの製品。その実力はいかほどのものか? レビューをお届けする。

M704の主なスペック
ディスプレー タッチパネル式7インチ(1024×600ドット)
CPU VIA C7-M(1.20GHz)
メモリー 768MB
グラフィックス VIA VX-700 チップセット内蔵
HDD 1.8インチ 60GB
光学ドライブ なし
無線通信機能 IEEE802.11b/g、Bluetooth 2.0+EDR
インターフェース SDメモリーカードスロット×1、USB 2.0×2、アナログRGB×1、音声入出力
バッテリー駆動時間 約4時間
本体サイズ 幅190×奥行き120.8×高さ30.3mm
重さ 約780g
OS Windows XP Home Edition SP2
価格 7万9800円

前へ 1 2 3 4 次へ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART