このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

ツンデレ手乗りタイガーのパンツは純白コットン100%!もえたんは3年ぶりの再出荷!

2007年12月15日 22時00分更新

文● 藤山 哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 さて1月以降に始まるアニメの続報だ!
 「H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~」は女の子盛り沢山の青春グラフィティ、そして30歳代後半には懐かしい「ヤッターマン」が21世紀の月曜ゴールデン枠に蘇る! 深夜枠の“ゲゲゲの鬼太郎”「墓場鬼太郎」はショコたんが声をあてるというし、筆者の苦手なオカルトモノ「シゴフミ」は、死者から手紙(死後文)が届くという、死にまつわる話になるとか。
 さて、今日も美少女を紹介していこう!

手乗りタイガーこと「とらドラ!」の逢坂 大河

 おそらくアニメ化すればブレイク間違いなしの「とらドラ!」は、原作がライトノベル。コミック版も現在連載中なので、あとはドラマCDがリリースされればアニメ化されるかも?

パッケージ表 パッケージ裏
なかなか可愛いし、原作イラストそっくり

 以前にプレスリリースを紹介したときは、肝心なパンツを紹介できず涙を飲んだため買ってきた!

全身 ウェストアップ
モチーフは、ノベル版第1巻の表紙

 先日のプレスリリースでも紹介したとおり、この大河ちゃんは身長145cmの小さな女の子。とはいえ小学生じゃぁない。

 ガクシ……な読者もいるのかっ!

 16歳の女の子である。可愛い顔をしているが、気が強く気に食わない相手には噛み付く一面もある。そして“大河”という名前から付けられたのが“手乗りタイガー”というあだ名だ。
 だからこのツン顔に、虎を手に乗せてるってわけ。基礎知識がないと、サッパリ意味が分からないのがこのフィギュアの特徴となっている(笑)。

手には自身である手乗りタイガー よ~く観ると「みなみけ」キャラに通じるものがあるなぁ
顔は、ヤス氏が描く表紙そのもの

 確かプレスリリースでは紹介していなかったと思うが、製品版ではツン顔以外に、困り顔?(ってか、“をいをい顔”?)パーツも添付されている。

う~ん、微妙な表情 どういうシチュで使っていいのかなかなか難しい
をいをい顔パーツに変えてみた

 がっ! 表情が微妙~で、なかなか使いどころが難しいパーツとなっている。
 筆者がこの表情とポージングの大河ちゃんを便利に使えそうだなと思ったのは、

一時的なネジ置き場として有用
工作マニアには重宝するかも?

 工作するときのネジ置きとして便利そう。表情的にもあってるし。ただM3 10mmネジ4本が限界かも? ギリギリ抵抗やセラミックやタンタルコンデンサが数本というところだ。LS74になっちまうと、まさに手に余る大きさだ。
 そして更なるおまけパーツがコレ。

顔が2パターン、髪が2パターンあるので計4タイプの大河ちゃんを楽しめる トラミミとシッポのコスプレキット(笑)

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ

デル株式会社