このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

【足を】たて!M男達よ! そしてルイズ女王様の前にひれ伏せろ!【お舐めっ!】

2007年12月22日 23時00分更新

文● 藤山 哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「仮面のメイドガイ」というメイド漫画をご存知だろうか? 2008年にアニメ化されるというので、知っている人も多いと思うが、知り合いに薦められて読んでみた。
 いや~メイド服が出てこないページがないっ!ってぐらいメイドさんが登場するんだが、このメイドさんが熱い熱い! アニメ「瀬戸の花嫁」でヒロインのお父さんがセーラー服を着てたりしたが、メイドガイはシュワルツネガー並みの頑強な男が鉄仮面をかぶり、メイド姿でご主人にご奉仕するのだっ! 吹き荒れるご奉仕の嵐の後には、ペンベン草さえ残らないという、完璧にして手厚いまでの仕事っぷり。も~笑いが止まらんす! もちろん対極するキャラとして、巨乳の女の子や可愛いメイドさんも登場するので、軽いエロマンガとしても楽しめる(笑)。
 しかもネームが「名探偵コナン」なみに多いので、じっくり読むとなかなかのボリュームで、単位時間当たりのコストも経済的だ。ぜひお勧め!
 ということで、本日もセクシーフィギュアの数々を紹介してこう!

ゼロの使い魔はツン顔、デレ顔が同時リリース

 こちらは、プレスリリース、サンプル展示と追い続けていた「ゼロの使い魔 双月の騎士」からルイズのツン顔こと“小悪魔Ver.”と、デレ顔こと“限定版”が発売された。

パッケージ表 パッケージ裏
こちらは筆者の同志、M男のマニアに捧げたい女王様ルイズ!

 我々を蔑む視線と一本ムチ、黒ベースの衣装に黒のニーソ(着脱可能)となっており、白いパンツを見ながらの調教が受けられる。

パッケージ表 パッケージ裏
こちらは新人女王様のデレ顔ルイズさん

 新人女王様なので、イマイチ恥ずかしさが残り、頬が好調し恥ずかしがっておられるご様子。ツン顔ルイズ様との違いは、一本ムチがステッキに、衣装の色が黒から白に、パンツの色が白からピンクに変更されているところである。なお白いニーソは、着脱可能となっている。
 そしてパッケージ横には、ギミックがっ!

お屋敷を覗けるパッケージ
お屋敷での情事が窓から覗けるという、盗撮系マニアにとってはうれしいパッケージ

 そして! アソビットキャラシティには、なんと!

 キャストオフしたルイズ様がサンプル展示でれちょる!

 我々ASCII.jp取材班が、パンツ何色っすか? 脱がせるんですか?と毎日ストーキング取材をするため、ASCII.jpが来るまでとりあえず脱がしておけ!ということなのだろうか? ありがとう! アソビットさん!
 それがコレだ!

ツン顔ルイズ様 脱いだお召し物
全身とお召し物。いつもルイズとセットになっているイヌは別売だが、イスは添付品

 う~む。アソビットさん大英断! となれば、

 サンプル展示がすべてパンツ姿になるもの時間の問題か!?

 全部のサンプルが脱がされて展示されたら、凄い光景になると思うのだが……。マニアの熱気も、コミケ3日目の東館男性向け創作以上にムンムン、蒸し蒸し凄げーだろーなぁ。

お怒りのルイズ様 ツン顔もパンツはピンクかも?
ええ! 貧乳ですとも! あれ? パンツは製品版ではピンクになったか?

 以前のプレスリリースでは、ツン顔ルイズは白のパンツをはいていたが、こちらのサンプルではピンクに見える。これについては、各自購入後に検証してもらいたい。
 はっ! そーいえば、服を着た写真がさっぱりない! ということで、パッケージ裏の写真ではあるが、服をお召しになると、こんなルイズさんになる。

ツン顔のパンツは白 デレ顔のパンツはピンク
左はツン顔、右はデレ顔。これで見てもツン顔は白のパンツだなぁ

 「ゼロの使い魔 双月の騎士 小悪魔Ver./限定版」は、壽屋より発売されており、価格はコトブキヤラジオ会館店と秋葉原店でいずれも6090円、アソビットキャラシティで5180円となっている。
 なお“限定版”のお買い求めは、コトブキヤラジオ会館店と秋葉原店で。

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 4 次へ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

【ニコ生】Mod PCの魅力がわかる!ジサトラ出張、仙台

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社