このページの本文へ

窓の円盤を何万枚も売った女が語る 『そんなの業界じゃあたりまえっちゃ!』第25回

Vistaが販売されたころの某社相手に恋と時間を奪われた件

2017年04月19日 17時00分更新

文● イラスト●せれろんやまだ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 コラムでたびたび(もはやしょっちゅう)出てくるWindows Vistaですが、ついに今月11日でサポートが終わってしまいましたね……。個人的にかなり思い入れのあるOSなのでちょっと寂しい気がします(使い勝手は置いておいて)。

 当時は20代後半、ということで、仕事(ほぼOS)もプライベートも何気に全力投球できていたのを思い出します。仕事が終わってそのまま飲みへ! 休日は仕事しながら遊びにも行く! というリア充っぷり。

 そしてこれでも、恋愛してたんですよ?

 しばしば会社で「仕事ばかり見つけてないで男見つけろよ~」だの、「恋愛しないと女子力落ちるぞ~」だの、大きなお世話ばかりされていた私ですが、当時ちゃんとそれなりに恋愛はしておりました。

 ただ、バレたらバレたでクソめんどくさいことになるので、周囲には黙っておりました。なので仕事のキャパシティーは基本変えず、仕事以外のプライベートな時間で恋愛の時間を調整していたのです。基本平日は21時以降がプライベートといったところでしょうか?

 が、21時以降も追いかけてくるメーカーさんがいるわけです。それがずっと担当していたM社さんですね。彼らはまれに海外の本社とやりとりする関係上、深夜早朝にミーティングがあっても特に不思議とは思いません。なので、たまにそのノリで夜中電話が来たりしたもんです……。

 夜は部屋に彼氏がいるっちゅーねん!!

せれろんやまだ

 大手PC関連デバイス販売代理店で敏腕を誇った“姐御”。現在子育てに悪戦苦闘中。IT業界の“あるある”から“困った”をブッタ切っていくぞ!

この連載の記事

ようこそ、ASCII倶楽部へ

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!