このページの本文へ

週替わりギークス第19回

ファッションとしてのロボット「METCALF」を男の子に着せてみる

2016年12月13日 18時00分更新

文● きゅんくん 写真●荻原楽太郎 モデル●NAOPIS Hair & make up● aco

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

この連載は江渡浩一郎、落合陽一、きゅんくん、坂巻匡彦が週替わりでそれぞれの領域について語っていく。今回はきゅんくんが作ったウェアラブルロボット「METCALF clione」をモデルのNAOPISさんに着せた。

 モデルのしらいさんを迎えてファッションとしてのウェアラブルロボット「METCALF clione(メカフクリオネ)」の撮影をした以前の記事に続き、モデルのNAOPISさんを迎え、普段私きゅんくんが制作に利用している施設「DMM.make AKIBA」内のチームルームにて撮影を敢行しました。

 着用していただいたのはこちらもメカフクリオネ。スマートフォンから操作する、軽さとグラフィックが特徴のウェアラブルロボットです。

この連載の記事

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!