このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

アスキースマホ総研 ― 第33回

音声定額出そろう ドコモは家族型、SBは個人型、auはハイブリ!?

2014年07月18日 11時00分更新

文● アスキースマホ総研

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
新料金プランで音声定額になって喜ぶ、アスキースマホ総研の3人。ただし、キャリア間での差はデータ定額にある!

 モバイル業界の今一番の話題が、音声定額も加わった新料金プラン。主要3キャリアの新プランが出そろい、自分にはなにがオトクか悩んでいる人も多いはず。

 一見すると、各キャリアとも基本プランは音声定額付きで月2700円(税抜)と差がないようだが、実は結構違っているのだという。そこで今回はスマホ総研メンバー(カリーさんは海外出張中のため、じまPが参加)が、わかりやすく解説していく。

音声定額&データ定額の新料金プラン
auも発表されて、3社出そろった!

ドロイド 今回のテーマは音声定額&データ定額の新料金プランです。海外に取材に出ているカリーさんの代わりに、普段は裏側で手伝ってくれていて、リアル学生のじまPさんをお呼びしました。特に私は学生時代や家族と一緒に生活していた時代が遠くなって、思いつかないことも多いので。

じまP 僕も、音声定額と家族間のデータシェアが気になっていたんです。家族からも「なんだか通話が定額になるっていうけど、新しいプランにしたほうがトクなのか?」って何度も聞かれて。でも、よくわからないです……。

スピーディー 確かに、各社でどこに違いがあるかは、なかなかわかりにくいよね。

ドロイド まずは一般にも注目が集まることが多い音声定額ですね。スマホの場合は2年契約を前提に基本使用料が月2700円(税抜)で、国内通話の音声定額がついてくるという点では3社共通です。

ナビダイヤルなど、一部の電話番号をのぞき、固定でも携帯でも、国内通話なら基本的に回数/時間を問わずに音声定額となる

じまP これまでもauとソフトバンクは同じキャリア宛の1~21時までの通話は、標準で定額だったのですが、今後はかける相手を気にしなくてもよくなるわけですね。通話時間も回数も無制限ですし。

スピーディー 毎月どのくらい音声通話を使うかで、これまでの旧プランと比べて、得するか損するかは違ってくるけどね。でも音声定額の流れが確実に来ている。トランシーバー感覚でケータイが使われるようになるかも。

ドロイド 私物のケータイを仕事でも頻繁に使ってきたような人には、特にうれしいでしょう。通話によるコミュニケーションが見直されるかもしれません。あとガラケーでも、各キャリアとも月2200円(税抜)で音声定額になるのもポイント。

スピーディー 通話の品質では先にVoLTEに対応したドコモが有利かな?

ドロイド 現状でVoLTEが使えるのは、ドコモ夏モデル以降のVoLTE対応端末同士の通話だけ。他社も今後対応するでしょうから、あくまでこれからの話かと。でも、本当に注目すべきはデータ定額の違いです!

データ通信には結構差があるぞ
auは段階が細かい

ドロイド というわけで、データ定額の通信量別の料金を表で見ましょう。今回の料金は全部税抜で掲載しています。注意のほどを。

(すべて税抜) ドコモ ソフトバンク au
基本プラン(音声定額) 2700円 2700円 2700円
ISP料金 300円 300円 300円
データ定額 2GB 3500円 3500円 3500円
3GB 4200円
5GB 5000円 5000円 5000円
8GB 6800円
10GB 9500円 9500円(8000円※) 8000円
13GB 9800円
15GB 1万2500円 1万2500円
20GB 1万6000円 1万6000円
30GB 2万2500円 2万2500円

※:「データくりこし」を選んだ場合にキャンペーンで月8000円となる

じまP auだけ、個人でも2/3/5/8/10/13GBと細かく容量を区切っていますね。

スピーディー 選べる自由があるのは単純にうれしい。ドコモとソフトバンクは家族でのシェア用に15~30GBの選択もある。

ドロイド auは大きめの通信量で単価が安くなってますね。特に10GBの8000円はオトク感が……と思ったら、ソフトバンクもキャンペーンで早速対抗してきました。

主に個人向けのデータ定額をグラフ化した。こうして見ると、auは段階が細かな分、オトクなケースが多いことがわかる

じまP では、次ページでは各キャリアの内容について、細かく見ていきましょう。

前へ 1 2 3 4 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART