このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

富士見iPhoneクラブ ― 第160回

iOS 7! カラバリ多い! iPhoneクラブがiPhone 5sと5cを語る!

2013年09月12日 11時00分更新

文● iPhoneクラブ製作委員会

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
久々に集結の富士見iPhoneクラブ。1年に1度のiPhone発売に合わせて、またまたゆるふわトークを展開します

iPhone 5sと5cの感想を
発表会に行った人から聞いてみようじゃないか

 ついに発表された新しいiPhone、それがiPhone 5sとiPhone 5cだ! 2モデルの同時登場、カラーバリエーション、さらにはiOS 7など話題の要素はもりだくさん。アップルファンのみならず世界中が熱狂している。特に日本ではNTTドコモが発売に踏み切ったこともあり(関連記事)、そちらの面でも注目を集めた。

 しかし、iPhone5sとiPhone 5cってどう違うのよ? 新しいiOS 7ってどうなのよ? と思っている人もいるはず。そこで「1年に1度のiPhone発表という機を逃すと活動のチャンスがなくなる」と考えたiPhoneクラブから、カリーさんが国内でのハンズオン(発表会)にこっそり潜入。新iPhoneをばっちり取材してきた……らしい。

 今回はiPhoneクラブのメンバーからカリーさん、じまPさん、さらにASCII.jpスマホ班のドロイドさんを迎え、緊急の座談会を開催することになった。「iPhone 5sの指紋認証ってどうなんだろ」「iPhone 5cってただの廉価版じゃない?」などなど、気になるポイントを語り尽くす……はずが、いつものようにあまり役に立たない話に。

発表会で触ってきたカリーさん
ちゃんとレポートしてくださいよ!

9月11日に行われたiPhone 5sと5cのハンズオン。ここに、カリーさんがこっそり潜入していたのです

ドロイド それで、新しいiPhoneを実際に触ってきた感想はどうでしたか?

カリー 一番ビックリしたのは、iPhoneのデモ機を手にとっていろいろ試していたら、うっかり落としそうになったこと!

じまP いきなり、端末の感想でもなんでもないじゃないですか……。

iPhoneクラブのリーダーのくせに、やたらとiPhoneを落として割るカリーさん。写真はかつて被害にあったiPhone4

カリー すごく焦って大声で「あっ!」と叫んじゃったから、みんながこっちを振り向いて、すごく恥ずかしかった。

じまP カリーさんはもう3回も自分のiPhoneを落として壊したんでしたっけ? もはやiPhoneを落とすのは恒例行事のようなものですが、さすがに発表会のデモ機を壊さないでくださいよ。

ドロイド カリーさんがそこで信頼を失うのは知ったことではなくてですね。まだ未体験の我々としては、触ってきた感想が聞きたいわけです。

カリー すごかったです。指紋認証がピッ、シュワーッだったんですよ。さらに、コントロール画面がフワアッと出て……。

じまP あっ、これいつものアカンやつや!

ドロイド まいったな。私が行けばよかったですね。今回はボツ企画にしたほうがいいかもしれない。

カリー ちょっと擬音で解説しただけじゃないですか! 大丈夫ですよ、これからちゃんと詳しく説明しますから!

じまP 不安だなあ……。

今回の登場キャラ

カリーさん アップル製品やネットサービスが専門というフリーライター。iPhoneクラブのリーダーにも関わらず、最近は虐げられてばかり。新しいiPhoneを触ってきたということで、さっそく話を聞くことにしたのですが……。写真のポーズは“Curry”の……ではなく、5cの「C」。


じまPさん 某大学の大学院生。メンバーの中では最年少ながら、日夜iPhoneを始めとするガジェットの勉強に励んでいる。今年度からiPhoneクラブの担当編集役も任されることになり、四苦八苦している様子。新しいiPhoneについては、実際に触ってみてから購入を検討したいとのこと。写真のポーズは5sの「S」。


今回のゲストキャラ

ドロイドさん ASCII.jpのスマホ班リーダー。会社員なのに自費で常に多数のスマホを契約中。料金・通信速度に加えて、スペック表に載らない違いなど細かな話が大好き。見た目の通りのAndroid派だが、スマホ班だけあり、歴代のiPhoneはすべて所持している。写真のポーズはかなり苦しいが、iPhone 5sの新色“ゴールド(Gold)”の「G」。

前へ 1 2 3 次へ

この特集の記事

ASCII.jp RSS2.0 配信中