このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

富士見iPhoneクラブ ― 第214回

iPhone 5sをリアル紛失! そのとき覆面が取った行動は……

2014年06月21日 17時00分更新

文● iPhoneクラブ製作委員会

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
1行でまとめると「iPhoneなくしたと思ったら見つかった。よかったね!」というお話です。左からじまPさん、マッキーさん、カリーさん

 昨年10月の記事以来、すっかりご無沙汰気味の富士見iPhoneクラブの対談企画。読者の皆様においては、すっかり忘れられているかもしれませんが、一応、iPhone 3G時代から5年にわたって続けているご長寿連載だったりするのですよ!

 最近、リーダーのカリーさんアスキースマホ総研のほうにご執心で、もはや新機種が出るまでは更新されないのか……と思いきや、なんとスクランブルな招集が!!! 聞けば、渋谷のApple Storeにカリーさんと一緒に並んでiPhone 5sを買ったマッキーが、その端末を紛失したと思いきや、なんと8日後に手元に戻ってきたという奇跡体験をしたという。

昨年9月の長い夜をカリーさんとともに過ごしたマッキー

 いったいどんな裏技を使って取り戻せたのか!? iPhoneをなくしたという知見をみなさまと共有するために、編集部にたまたまいたじまPも巻き込んで、いろいろ聞き出してみました。

iPhone 5sを落としてしまったのは 「ぜんぶ酒のせいだ。」

カリー というわけで、超絶久しぶりにみなさんにご足労願ったわけですが……、なんと!! マッキーと二人で並んで買ったあのメモリアルiPhoneをなくしたという。マジなの?

マッキー ええ、18時間かけて手に入れたメモリアルiPhoneを……、なくしました!

カリー マジかよー! どうやってなくしたの?

マッキー 端的にいうと「ぜんぶ酒のせいだ。」っていう。

ガールズバーでしこたま飲んで記憶を無くしただけというウワサも……

カリー それは……某鉄道会社のポスター的なやつですか。

マッキー まぁ、そうです。

カリー・じまP だめじゃん!!!!

カリー えーっ。どんな状況だったの?

マッキー 平日に会社の方々4人とビアバーに飲みに行ったんです。2軒目にも突入して、朝まで楽しくワイワイ騒いで、ヘロッヘロの状態になったときに、さぁ帰ろうって。

カリー 平日なのに? そのまま出社コースでしょう。

マッキー いや、そこは帰って着替えたり、シャワーを浴びて目を覚ましたかったのです。で、飯でも食って帰ろうって秋葉原に行ったんですが、朝5時だったので開いてる店がなくて「もうさすがに帰りましょう」って。

じまP そりゃそうだ。

頭をかかえるじまPさん

マッキー 秋葉原の総武線のホームに行ったら電車がすぐ来たので座ったんですよ。で、ふと目をつぶって、そして開けたら、なんとまだ秋葉原にいるんですよ。

カリー ……それって、普通に終点まで行って往復しただけなんじゃないの?

マッキー 記憶が無いのでよくわからないんですけど、それが正しいのかもしれないし、実は平行世界に来たのかもしれない。

じまP どっちにしても、ダメな人なだけじゃねーか(笑)。

マッキー そこで「あ、やべっ」って気づいて秋葉原で降りちゃったんです。その瞬間にiPhoneをなくしたって気づいて。

カリー 手に持って寝ながらポロッと落としていたという?

マッキー いや、多分ポケットがブカブカだったんでスルッと落ちたんだと思うんですよ。しかも、降りてすぐに「プシュー」ってドアが閉まって行っちゃった。

カリー・じまP ちょ(笑)。


(次ページでは、「もちろん『iPhoneを探す』機能は使ったよ! でも……」)

前へ 1 2 3 次へ

この特集の記事

ASCII.jp RSS2.0 配信中