このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

行っとけ! Ubuntu道場! ― 第18回

~師範! おうちにクラウドって必要ですか?~

2010年04月22日 16時00分更新

文● hito(Ubuntu Japanese Team) イラスト●瀬尾浩史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
清く正しい(?)チームリーダー 小林準
日本語入力とラノベは俺に任せろ あわしろいくや
サーバーと交渉ごとに暗躍する hito
Ubuntuもいいけど、でびあんもね! やまねひでき
GUIなんて飾りと言い切るEmacsist ミズノ(水野源)
マンガ『うぶんちゅ!』作者&挿絵担当 瀬尾浩史
期待の新人、pores_nこと村田信人。ASCII.jpでは過去にUbuntu対Moblin記事を書いてくれてたりする

――某月某日。
Ubuntu Japanese Teamのメンバー(+α)を集めた電子会議にて。


小林:ということで、前回の続きですね。

hito:前回の内容の説明をしましょう。読者さんのために。

編集S:うむ。正直なところ、前回の内容は難しかったので脳内から駆逐した。再度説明して頂きたい。

ミズノ:前回のまとめ。「インターネットごしに何かサービスしてるものはクラウドです」。

瀬尾浩史:おおざっぱに分けると「クラウド」には3種類ペン。SaaSが「ブラウザで動くアプリ」のレンタルサービスペン。PaaSが「ブラウザで動くアプリを動かすソフトウェア環境」のレンタルで、IaaSが「いあいあせおぺん」の略ペン。

編集S:待て、そこのペンギン。最後がおかしいうえに、ネタが前回の使い回しだッ!

瀬尾浩史:ぺぐぅぅ……。

hito:まじめに戻すと、IaaSは「いろいろひっくるめて、仮想化したマシン環境全部をレンタル」ですね。クラウド対応と言われてしまうといろいろありすぎますが、狭義の話ではSaaS・PaaS・IaaSに収まります。

前佛:クラウド対応っていろいろありますからね。

小林:繰り返しになりますが、広義では「インターネット対応サービスはなんでもクラウド」ですね。

ミズノ:んででっかい剣を持ってるのはFF7のクラウドぺぐぅ(殴打音すら省略されました)。

編集S:ふぅ。……このEmacsヲタもたいがい何とかならんのか。

あわしろいくや:繰り返しはギャグの基本ですからなぁ。

ミズノ:毎回ハリセン食らうんで身が保たないんですけど、つい。ボケられるところでボケるのは関西人のサガですから!

小林:ミズノさんって関西人でしたっけ?(素)

ミズノ:最近滋賀に引っ越しましたので、完璧に関西人になりました。

村田:これでボケ機能がパワーアップするわけですね!

あわしろいくや:……関西人はボケないといけないなんて。ボケが足りないいくやちん、ぴんち。

瀬尾浩史:いや、その……。

編集S:なんというかその……。

hito:いくやさんの場合、ボケなくても面白いというか、生き様そのものが壮大ななにかですので。

前佛:絶大な信頼感ですねぇ。

あわしろいくや:しくしく。……ところで、「SaaS」とかってどう読むのが正しいのか、みたいな話はしなくていいですか?

hito:おおう。

村田:道場は文字だけでやりとりしてますからねぇ。ルビ振らないと。

ミズノ:この辺の単語は濁らずに「さーす」と読むのが基本ですね。PaaS・IaaSはそれぞれ「ぱーす」「いあーす」ですね。

編集S:……「あざーす」とかも仲間かなぁ。

瀬尾浩史:へ、編集Sさんが現実逃避で壊れているペン……。進行的にぴんちなのペン。

小林:次号のUbuntu Magazineが無事に出るのか怖いものがありますね。

編集S:ううう、台割決まってなくてごめんなさい。表紙撮影には全力投球したけどな!

やまね:で、読み方話題ついでに「SaaS」を「さーず」と読むと……。

瀬尾浩史:SARSっぽく聞こえるペン。危険なウイルスっぽいペン。

やまね:ということで、濁らずに読むのが基本になりました、と。昔は「さーず」とも読んでた気がするんだけどね。

hito:大人の事情の一種ですね。

瀬尾浩史:まずいペン。まとめないとそろそろ改ページのタイミングペン。ゲストの前佛さん、まとめてほしいペン。

前佛:まとめると「クラウドは人生」になります。

瀬尾浩史:しまったペンっ、このゲストさんに振ってもカオス度がアップするだけペン!

ミズノ:カオス度がアップ!(なぜか蹴りのポーズ)

瀬尾浩史:さらにこの人も意味不明なネタを展開してくれるペン……。


(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 4 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン