このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

年末年始に買いたいビデオカード第1回

今、お買い得ビデオカードはコレだ!【アッパーミドル編】

2008年12月24日 20時00分更新

文● Jo_Kubota

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 全4回に渡って2008年暮れに購入可能なビデオカードを価格帯別に分けてレポートをお送りする。第1回は、価格帯が2万~3万円のアッパーミドルなビデオカードだ。テストのために用意した製品は以下の4製品だ。

Radeon HD 4870

RADEON HD 4870 Twin Turbo
●メーカー:Force3D
●実売価格:2万8900円前後 

RADEON HD 4870 Twin Turbo Arctic Cooling製のGPUクーラーを搭載し、4本のヒートパイプを装備するヒートシンクという、強力な冷却かつ静音性が特徴のビデオカード

GeForce GTX 260

ENGTX260/HTDP/896M
●メーカー:ASUSTeK
●実売価格:2万9980円前後 

ASUSTeK「ENGTX260/HTDP/896M」 GeForce GTX 260にはストリーミングプロセッサ数が216のものと192のものがあるが、この製品は後者。そのため市場価格も現在安価なため、狙い目と言える

GeForce 9800 GTX+

GeForce 9800 GTX+ 512MB DDR3 PV-T98W-YDF
●メーカー:XFX
●実売価格:2万1980円前後

XFX「GeForce 9800 GTX+ 512MB DDR3 PV-T98W-YDF」 コアのプロセスルールが55nmとなったことで発熱を抑えつつも高いパフォーマンスを発揮する、GeForce 9800 GTX+。価格も2万円前半とリーズナブルながら強力なGPUクーラーを搭載し、冷却性能にも注目

GeForce 9800 GT

GV-N98TZL-512H
●メーカー:GIGABYTE
●実売価格:2万1000円前後

GIGABYTE「GV-N98TZL-512H」 スペック的にはGeForce 9800 GTX+に劣るものの、その分コストが安価なGeForce 9800 GT。この製品はオリジナルのGPUクーラーを搭載し、静音性を高めたモデルだ

 各GPUのスペックは以下の表にまとめたので参考にしてほしい。

GPUスペック比較
  Radeon HD 4870 GeForce GTX 260 GeForce 9800 GTX+ GeForce 9800 GT
製造プロセス 55nm 65nm 55nm 55/65nm
DirectX対応 10.1 10 10 10
SMプロセッサ数 800 192 128 112
ROP数 16 28 16 16
コアクロック 750MHz 576MHz 738MHz 600MHz
シェーダクロック 750MHz 1242MHz 1838MHz 1500MHz
メモリクロック 3.6GHz相当 2GHz相当 2.2GHz相当 1.8GHz相当
メモリタイプ GDDR5 GDDR3 GDDR3 GDDR3
メモリインターフェイス 256bit 448bit 256bit 256bit
メモリ容量 512MB 512MB 512MB 512MB
実売価格 3万円前後 3万円前後 2万3000円前後 2万円前後

 次ページ以降、各製品はGPU名で表記し、なおかつGeForce、ATI Radeonの名称は省略させていただく。

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 4 5 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中