このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

年末年始に買いたいビデオカード第2回

今、お買い得ビデオカードはコレだ!【ミドル編】

2008年12月25日 20時00分更新

文● Jo_Kubota

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 全4回に渡って2008年暮れに購入可能なビデオカードを価格帯別に分けてレポートをお届けする。第2回は、価格帯が1万~2万円のミドルクラスと呼ばれるビデオカードだ。テストのために用意した製品は以下の4製品。

Radeon HD 4850

RH4850-E512HW/HD
●メーカー:玄人志向
●実売価格:2万円前後 

RH4850-E512HW/HD リファレンスデザインのビデオカード。同製品の実売価格は2万円前後だが、Radeon HD 4850搭載カードは2万円を切っているものも多い

Radeon HD 4830

HD4830 512M GDDR3 PCI-E DUAL DVI-I/TVO
●メーカー:SAPPHIRE
●実売価格:1万3980円前後 

HD4830 512M GDDR3 PCI-E DUAL DVI-I/TVO オリジナルの2スロット占有GPUクーラーを備え、静音性が高いのが特徴

GeForce 9600 GT

GF9600GT-E512HW/HD
●メーカー:玄人志向
●実売価格:1万1000円前後

GF9600GT-E512HW/HD オリジナルのGPUクーラーを搭載しつつ、価格も最安値なら1万1000円程度とリーズナブルな中堅ビデオカードだ

Radeon HD 4670

XIAiF467D3-WDCM512X
●メーカー:XIAi
●実売価格:9980円前後

XIAiF467D3-WDCM512X カードサイズが小さく、キューブ型ベアボーンなどにも容易に組み込める。PCI Express電源も不要で、HDMI端子付きと使い勝手の良さが光る
GPUスペック比較
  Radeon HD 4850 Radeon HD 4830 GeForce 9600 GTX+ Radeon HD 4670
製造プロセス 55nm 55nm 65nm 55nm
DirectX対応 10.1 10.1 10 10.1
SMプロセッサ数 800 640 64 320
ROP数 16 16 16 8
コアクロック 625MHz 575MHz 650MHz 750MHz
シェーダクロック 625MHz 575MHz 650MHz 750MHz
メモリクロック 2GHz相当 1.8GHz相当 1.8GHz相当 2GHz相当
メモリタイプ GDDR3 GDDR3 GDDR3 GDDR3
メモリインターフェイス 256bit 256bit 256bit 128bit
メモリ容量 512MB 512MB 512MB 512MB
実売価格 1万8000円前後 1万4000円前後 1万3000円前後 1万円前後

 以降、各製品はGPU名で表記し、なおかつGeForce、ATI Radeonの名称は略させていただく。
 では、ここで各GPUについて補足しておこう。まず、価格の近いHD 4830と9600 GTのパフォーマンス差に注目したい。HD 4850は価格が近いものの、土俵的にはアッパーミドルに入れてもおかしくないレベルにあり、パフォーマンス的にはワンランク上の製品だ。またHD 4670は、価格帯で区切ったため、ここに入ってしまったが、HD 4850と同じ土俵にあげるのは少々酷な話。というわけで、HD 4670は「第3回エントリー編」にて設定を変えたテストも行なっているので、そちらもご覧いただきたい。ただHD 4670は、GPUスペックを見て貰うと分かるが4製品中、もっともコアクロックが高く、意外と健闘するかもしれない……という期待もある。

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 4 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中