このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

行っとけ! Ubuntu道場! ― 第25回

~師範……アプリの日本語訳に挑戦してみたいです!(前編)~

2010年08月05日 15時00分更新

文● hito(Ubuntu Japanese Team) イラスト●瀬尾浩史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
清く正しい(?)チームリーダー 小林準
日本語入力とラノベは俺に任せろ あわしろいくや
サーバーと交渉ごとに暗躍する hito
Ubuntuもいいけど、でびあんもね! やまねひでき
GUIなんて飾りと言い切るEmacsist ミズノ(水野源)
マンガ『うぶんちゅ!』作者&挿絵担当 瀬尾浩史
期待の新人、pores_nこと村田信人。ASCII.jpでは過去にUbuntu対Moblin記事を書いてくれてたりする

小林:こんばんは。Ubuntu同上のお時間です。

ミズノ:小林さん、久しぶりに誤変換カマしてますね。

hito:えー、今回のお題については編集Sさんから前回のラストに出ていたわけですが。

小林:「翻訳作業にチャレンジしてみたいのでやりかた教えて by編集S」ですね。

村田:それ、編集Sさんだけがうれしいテーマなのでは、ってツッコミをしてみるので味噌。

あわしろいくや:実に公私混同ですなぁ。すばらしい。

やまね:まあ、翻訳作業は人いないし、個人芸でやってる部分もあるからいいんじゃないかなあ。

瀬尾浩史:横で見てても翻訳は大変そうなのペン。

hito:翻訳関連、説明もかなり大変なんですよね……。ということで、今回もゲストさんを召喚しておきました。翻訳作業をしている人には(たぶん)お馴染みのLaunchpad ID: md81birdさんこと黒瀬さんです。

黒瀬:こんばんはー。なぜか仲間内では「黒まーぼー」と呼ばれています。

hito:ちなみに、「某所のバームクーヘンをお中元にしますんで」とかって買収……じゃなかった協力して頂いてるのは秘密です。

黒瀬:ごちそうさまですー。

編集S:お、常識人っぽい!安心安心。よろしくお願いしますー。

瀬尾浩史:こ、今回は進行がいつもに比べると楽そうペン……。

あわしろいくや:いつも大変ですからなぁ。

ミズノ:あれ、今回は自分要らないんじゃね? じゃ、Xboxに向かってモンスターを狩る作業に戻るぉ。

hito:待てそこ、働けー!? ……あ、黒瀬さん、飲み物いります?

黒瀬:まーぼーで。まーぼーは飲み物ですので(キリッ

村田:この人もおかしい人だったで味噌……。さすが小林さんやいくやさんの元同僚。

小林:わ、私はマトモですよ!?

あわしろいくや:ふー(何かを諦めたかのようなため息)。

やまね:マトモの定義って難しいねぇ(人生に疲れたかのようなため息)。

小林:うえーん。


(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART