このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

行っとけ! Ubuntu道場! ― 第24回

~師範! Emacsとviって使わないといけないんですか!?~

2010年07月22日 17時00分更新

文● hito(Ubuntu Japanese Team) イラスト●瀬尾浩史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
清く正しい(?)チームリーダー 小林準
日本語入力とラノベは俺に任せろ あわしろいくや
サーバーと交渉ごとに暗躍する hito
Ubuntuもいいけど、でびあんもね! やまねひでき
GUIなんて飾りと言い切るEmacsist ミズノ(水野源)
マンガ『うぶんちゅ!』作者&挿絵担当 瀬尾浩史
期待の新人、pores_nこと村田信人。ASCII.jpでは過去にUbuntu対Moblin記事を書いてくれてたりする

小林:こんばんは、引き続きワールドカップをスルーしつつUbuntu道場収録のお時間です。

編集S:前回の続きってことをばらすなー!

瀬尾浩史:いや、二回まとめて収録なのは羞恥の事実なのペン……。

あわしろいくや:そこの瀬尾ペン先生、変換が。

小林:ああ、私のネタが……。

hito:小林さんの数少ない持ちネタ取っちゃだめー!

ミズノ:Emacs♪ Emacs♪ Emacs♪

やまね:こっちの人はなにかワクテカしてるし。

ミズノ:やっとEmacsネタの許可が出たんですよ!

村田:いいからとっとと終わらせてサッカー見るで味噌……。

hito:ということで、Emacsとviネタが今回のテーマです。なお、アルファベット順なので「なんでviが先じゃないんだ」という信者さんからのクレームは受け付けません。

やまね:……viとEmacsなのか、Emacsとviなのか、ってだけで宗教戦争始まるし。観戦している分には楽しいです(キリッ)。

編集S:正直、おねーさん的にはEmacsもviも、どっちもやりたくないのだ。

瀬尾浩史:起動したら終了できなくなった、とかそういうトラウマでもあるペン?

編集S:viについては、新入社員時に「メールするにはまずvi覚えろ」って言われて以来のアレルギー。

あわしろいくや:す、すげー!

hito:なんですかその過酷な環境。ミズノさんみたいなEmacs使い相手だと死ねって言ってるようなもんじゃないですか。

ミズノ:ふっ……。昔は、Emacs起動すると怒られる時代があったんですよ……。「8MBあってもスワップする」(Eight Megabytes And Constantly Swapping)とか「Emacsはコンピューターを遅くする」(Emacs Makes A Computer Slow)なんて言われて。ゆえに真のEmacs使いはviも使えるのだ!

hito:vi使えるところには納得するものの、なんでそんな古代の話が出てくるんですかアンタ……。

あわしろいくや:8MBって、今だとCPUのL2/L3キャッシュのサイズですな……。

村田:ミズノさん、本当は何歳なので味噌……。

編集S:インターネット原始時代に「viの上下左右への移動操作はローグで覚えろ」とかふざけんなレベルの解説もされた。

hito:えーと……。

瀬尾浩史:せ、説明しようペン! ローグっていうのは、アスキー文字で見下ろし型のマップが表示されるRPGなのペン。移動とかの基本操作がviと同じなのペン!

やまね:面倒なのでググるといいと思った。

ミズノ:ちなみにローグは昔アスキーが売っててね……。

村田:だから実年齢からしてありえない古いネタ止めるで味噌!

ミズノ:同時期のAppleII版のWizardryは友好的なワードナとか出てきてねぇ……。


(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 4 5 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン