このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

インテル「X25-M Mainstream SATA SSD」

インテル製SSDは化け物か!? RAID 0でリード523.1MB/sec!

2008年09月11日 23時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 発表時からその高速性が話題となっていたインテル製のSerial ATA対応2.5インチSSD「X25-M Mainstream SATA SSD」(80GBモデル)の動作デモが今日から複数ショップで一斉にスタートした。

デモがスタート ポップ
発表時からその高速性が話題となっていたインテル製のSerial ATA対応2.5インチSSD「X25-M Mainstream SATA SSD」(80GBモデル)の動作デモが今日から複数ショップで一斉にスタート

 同製品はMLC NANDフラッシュを採用しながらも、従来のSSDのデータ転送速度を大きく上回る、読み込み250MB/sec、書き込み70MB/secという高速スピードを実現した2.5インチSerial ATA(3Gbps)接続のSSD。今日から動作デモを開始したのは、BLESS秋葉原本店、TSUKUMO eX.、TWOTOP秋葉原本店、T-ZONE.PC DIY SHOP、ドスパラ本店。

「X25-M Mainstream SATA SSD」 コネクタ部
「X25-M Mainstream SATA SSD」(80GBモデル)。ほかに160GBモデルもラインナップされる

内部を公開!

S-ATAコネクタ側 裏側
S-ATAコネクタ側にはコントローラチップとなる「PC29AS21AA0」やNAND型フラッシュメモリ「29F32G08CAMCI」などが確認できる裏側にはNAND型フラッシュメモリ「29F32G08CAMCI」が10個搭載されている

(各店のデモの様子へ続く)

前へ 1 2 次へ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社