このページの本文へ

PhotoFast「CR-9000」

持ってなければ作っちゃえ! SDHC×6枚でお手軽SSD!

2008年08月06日 22時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 PhotoFastから最大6枚のSDHCカードをSerial ATAに変換するという「CR-9000」が発売された。32GBのSDHCカードを6枚使用することで、最大192GBの大容量SSDを作ることができるという。

「CR-9000」 製品
仕様 最大6枚のSDHCカードをSerial ATAに変換するという「CR-9000」がPhotoFastから発売。RAID 0対応で、MLCタイプのSDHC6枚使用時で読み込み最大130MB/s、書き込み最大85MB/s。SLCタイプのSDHC6枚使用時で読み込み最大130MB/s、書き込み最大130MB/sを実現するという

 2.5インチHDD互換サイズの本体内部には、表裏に各3基ずつのSDHCカードスロットを搭載。PCとの接続はSerial ATA。同社によると、RAID 0対応で、MLCタイプのSDHC6枚使用時で読み込み最大130MB/s、書き込み最大85MB/s。SLCタイプのSDHC6枚使用時で読み込み最大130MB/s、書き込み最大130MB/sを実現するという(同型番、同容量のものを推奨)。

表裏
2.5インチHDD互換サイズの本体内部には、表裏に各3基ずつのSDHCカードスロットを搭載。PCとの接続はSerial ATAとなる

 冒頭でも触れたように、6枚使用で、最大192GBの大容量SSDを自作することも可能だが、SDHCカードの相場と相談した場合、SDHC16GB(1枚あたり約5500円)×6=96GBあたりが現実的だろうか。その場合、本体「CR-9000」込みで約\43,000となる計算だ。価格および販売ショップは以下の通りとなっている。

ポップ
最大192GBの大容量SSDを自作することも可能だが、SDHCカードの相場と相談した場合、SDHC16GB(1枚あたり約\5,500)×6=96GBあたりが現実的だろうか
価格ショップ
「CR-9000」
¥9,980アーク
ドスパラ秋葉原本店
¥12,888クレバリー1号店
¥12,980T-ZONE.PC DIY SHOP
BLESS秋葉原本店
オリオスペック

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中