このページの本文へ

すぐに焼き芋を作りたいときに

汚物は消毒だーッ! 火炎放射器付きカートがアツイ!

2008年06月23日 20時46分更新

文● 末岡大祐/アスキーネタ帳編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 世の中には、いったい何のために作られたのか? 誰が得をするのか? そのような疑問を抱かせるモノが存在する。しかし、ためにならないから作らない、得しないから作らないなんて言ってたら、文明はここまで発達しなかったのではなかろうか。「作りたいから作る」この考えがモノ作りの根本だろう。

火炎 火炎
元がゴルフカートと思えないくらい、ゴツくてマッチョでマッシヴで。どういうシチュエーションでこのマシンは使用されるのだろうか。少なくともゴルフ場でキャディーさんは乗らないと思う

 今回紹介する火炎放射器付きカート「LORD HUMONGOUS WHEELCHAIR」は、まさに作りたいから作った、そんな作品である。ゴルフカートを改造して火炎放射器を装備、シートには海兵隊のレスキューヘリのモノを使用している。作者は「GreatHouse Labs」。火炎放射器を使ってロボットやこのような乗り物を造っているアーティスト集団である。

火炎
エイリアンシリーズの次回作にでも登場しそう。リプリーがこのマシンを使ってエイリアンを焼き尽くす姿が容易に想像できる

 元がゴルフカートなので、走行性能はあまり期待できそうにないが、庭に生えた雑草を一掃するときに力を発揮してくれそうだ。ガーデニングのお供にどうだろうか?


■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART