このページの本文へ

サンコーからAVトランスミッタ「無線deエエ蔵」登場!2.4GHz無線伝送で障害物もなんのその

2007年09月15日 23時00分更新

文● 宇田川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンコーからAVトランスミッタ「無線deエエ蔵」(型番:AVTSRE01)が登場した。

 本製品は、無線LANでも使用されている2.4GHz帯を採用することで、赤外線方式では送受信不可能な障害物があっても使用可能なAVトランスミッタ。

サンコー製「無線deエエ蔵」(型番:AVTSRE01)2.4GHz帯を使用したサンコー製AVトランスミッタ「無線deエエ蔵」(型番:AVTSRE01)

 送信側(トランスミッタ)にテレビチューナやDVDプレーヤーなどから出力されている映像・音声ケーブルを接続すれば、受信側(レシーバ)に接続したテレビで映像・音声を楽しめる。また、付属の赤外線ケーブルの送信部を接続した機器のリモコン受信部に向けて設置することで、受信部からのリモコン操作を可能にしている。
 なお、本製品が使用している2.4GHz帯は、同じ周波数の無線LANなどと干渉し、ノイズ等が入る場合がある。通常はチャンネルを切り替える事で改善可能だが、場合によっては同時に使用できない場合があるとしている。
 主な仕様は、トランスミッタとレシーバーのサイズが33(W)×90(D)×140(H)mm(縦置き台を除く)。AVケーブルが約100cm、ACアダプタのケーブル長は約190cm。信号有効範囲は約100m以下(障害物の無い直線の場合)となっている。価格はサンコーレアモノショップで9800円となっている。

「無線deエエ蔵」(型番:AVTSRE01) 接続例 ポップ
送信側(トランスミッタ)にテレビチューナやDVDプレーヤーなどから出力されている、映像・音声ケーブルを接続し、受信側(レシーバ)に接続したテレビで映像・音声を楽しむことが可能

【関連サイト】

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

【ニコ生】GeForce GTX 1080深夜販売中継

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください
ピックアップ

デル株式会社