このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」 ― 第70回

飲み放題サイコー

梅酒・果実酒100種類を無制限にガブガブ!!「SHUGAR MARKET」がスゴイ

2016年02月18日 21時00分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 酒好きのレディース&ジェントルメンツ、こんにちは。毎日酔っぱらっている記者ナベコです。

 100種類以上の梅酒・果実酒を時間無制限で飲み比べできる「SHUGAR MARKET(シュガーマーケット)」が本日2月18日、渋谷にオープンしました。3240円を入場時に払えばいくらでも好きなお酒を飲み続けてオッケーです。

 日本酒の飲み放題、ビールの飲み放題などはありますが、梅酒や果実酒だけでこんなに種類があって、飲み放題できるってなかなかないですよね。

 梅酒でどれくらい酔えるかな? アスキーの酒好き記者が行ってまいりました。

ここでしか飲めないオリジナルの果物のお酒

 冷蔵庫の中には梅酒や・果実酒がズラリ。100種類以上も一升瓶が入っているんですよ。ワクワク。

 最初にグラスがもらえるので、お酒を注ぐのはセルフサービス。普段記者ナベコは透明なお酒を飲むことが多いですが、ピンク色のお酒をトクトクトクって注ぐといつもより女子力が上がっている気がします。

 なお、店内はスタンディング。座らないことで飲みすぎないようストッパーがかかるのがミソです(酒好き記者の主観)。

 飲むべきなのは、SHUGAR MARKETオリジナルの果実のお酒。奈良県の北岡本店と協力して、コールドプレスで搾った果実を日本酒と混ぜ合わせてつくっています。

 いちご、いちじく、もも、などなど。色んな果物のお酒がありますよ。

 果実を漬け込んだわけではなく搾った果物を日本酒と混ぜ合わせているので、酒の種類としては厳密にいうと果実酒ではなくリキュール。コールドプレス製法で搾っているので、果物の栄養がしっかり含まれているのがポイントです。

味が変わるかも!? プロトタイプのお酒も

 SHUGAR MARKETオリジナルのお酒の隣にあるのは、同じくオリジナルのお酒ですが「PROTOTYPE(プロトタイプ)」と書かれています。そう、これは試作段階のお酒。まだ完成形ではありません。

 プロトタイプを飲んだら、店員さんに自分の感想を言ってみよう。

「完成に向けてお客さんの意見をきいて改良したい」ということなので、プロトタイプのお酒を飲んだら、店員さんに感想を言ってみると良いでしょう。自分好みの果実のお酒が出来上がるかもしれません。

コールドプレスってなに!

 コールドプレスだから体に良いといいますが、そもそもコールドプレスってなに?

 尋ねてみたところ、果実を圧縮して搾る時に低温低圧で圧縮する製法のことで、通常、果実を搾汁するときは高速で遠心分離させる方法が多いですが、ゆっくりじっくりプレスします。

 時間がかかるのですが、熱が発生しないので栄養分が損なわれず、果物の本来の栄養を摂取できるわけです。

 つまり、果物の栄養がたっぷり。ベースが日本酒なので、米の栄養もたっぷり。もしかして飲めば飲むだけ美しくなれちゃうかも。

 味わいは、果実感がすごいです。バナナのお酒など、イメージ的にはスムージーに近いなと感じました。濃厚でトロットロ。ですが、甘さがくどいいわけではないので非常に飲みやすいです。私は普段は辛いお酒を飲むことが多いですが、自然な甘さの果実のお酒なら気持ちよく飲めました。

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII @LIVE 2016、この秋開催

ピックアップ

デル株式会社