このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」 ― 第79回

寿司・すし・寿司~~!!

高級寿司食べ放題が3500円!「ぎんざまぐろや」に行ってきた

2016年03月10日 21時30分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ナベコの食べてきたコーナー。今回は寿司です。

 し・か・も。

 高級寿司
 ・・・
 ・・・

 食べ放題

今回は、高級な寿司をしこたま食べ放題してきます。

行列必至!! 築地のマジ旨い寿司屋の食べ放題

 築地にある「ぎんざまぐろや」は、土曜祝日限定で寿司の食べ放題を実施しており、毎回1時間待ち以上の行列ができるほど評判です。

 人気の秘密はなんといっても、単なる“寿司”の食べ放題ではなく“高級寿司”の食べ放題であるところ。

 食べ放題の価格は3500円。制限時間は90分。

 価格としては、食べ放題を専門にしている店舗などと比較するとそれほど安いわけではないと感じるかもしれませんが、ぎんざまぐろやは夜の平均予算は1万円以上。もともと、低価格や食べ放題を売りにしている寿司屋というわけではなく、築地で20年も愛されている質の良さで知られた寿司屋さんなわけです。

 もちろん寿司は回りません。回らない高級な寿司屋さんで食べ放題を実施しているなんて。

寿司は目の前に敷かれた笹の葉に置いてもらえます。本格的でドキドキ。

 リピーターも多く、外国人観光客からも人気だそうです。私も魅惑の高級寿司食べ放題を体験してきましたが、びっくりするくらいおいしく、コスパに感激して泣きそうになりました。 

いただきます!!

まずはマグロ。おいしいに決まっています!

 はじめに登場したのはマグロ。食べ放題のスタートは決まってマグロだそう。4貫を食べてからフリーの食べ放題がスタートします。

築地で店主が直接買い付けたというマグロ4種の握り。この日は本マグロでした。
醤油にさっとつけて。
普段カップ麺ばかり食べている編集部の20代男子ゆうこばは「おいしいっ!!」と涙を浮かべそうなほどでした。

 次にウニ、イクラ、ネギトロを握ってもらいました。ウニやイクラといった高級なネタも食べ放題の対象なんですね。太っ腹!

ウニはやわやわで、甘い中にも苦さがあって……。質のいいおいしいウニです! イクラはキレイな赤色。ひと粒ひと粒が細かくて、プチプチプチ。とてもおいしい。

 中でもネギトロのおいしさったらなかったです。マグロのおいしいところがフワッとシャリに乗せられている感じ。

ネギトロ、ヤバイおいしさ。

トロットロの大トロ! とろける~

 食べ放題で大トロなんかも頼めるものなのかしら? きいてみたところ、出ました、大トロ!!

テロッテロに脂がのっています。

 お、おいしい……! 口の中に入れるとフワッととろけます。うああ、築地の寿司屋のおいしさってヤバイ、感動!!

 マグロは店主の確かな目利きで、その日の一番いいものを厳選しているということ。食べ放題に来てマグロを食べない手はないです。

 ……が、やはり食べ放題では人気が集中するため、11時に営業をスタートし、早い段階で売り切れてしまう可能性が高いということ。おいしいマグロを食べたいなら開店前から並んだほうがよいでしょう。

大将の杉原さんはちょっと強面だけど、話すと気さくに冗談を言ってくれました。寿司を握る佇まいがキリッとしていてとてもかっこいいです。

 大将の杉原さんが「うちのマグロはおいしいよ」と自慢気に語ってくれました。なお、杉原さんには「もっと美男美女が来ないと写真映えしないだろ」などアスキー取材陣にきびしいご指摘をいただきました。もちろん冗談で! 職人さんとのそんなやりとりも楽しめるお店です。

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社