このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

行っとけ! Ubuntu道場! ― 第58回

~師範、日本語Remixの作り方を教えてください!~

2012年07月12日 12時00分更新

文● 水野 源(Ubuntu Japanese Team) イラスト●瀬尾浩史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ubuntu-defaults-builderでオレオレRemix

さかもっちー:ubuntu-defaults-builderを使って、自分用にカスタマイズしたRemixを作っておくと、なにかと便利ぐにゅう。

ミズノ:便利ですよー。特に複数のマシンにインストールしたりする人には超おすすめです。いちいちEmacsのインストールをしなくてもいいんですよ!

あわしろいくや:Emacsはともかく、オレオレRemixは本当に便利ですなあ。

小林:Liveセッションの段階で、自分好みの環境が使えるというのは便利ですね。

瀬尾浩史:具体的には、どうやってカスタマイズするペン?

hito:きちんとRemixを作るにはそれなりの知識が必要なんですが、とりあえずパッケージを足したいとかいうレベルであれば、日本語Remixのテンプレートのソースを改造してみればいいかと。

さかもっちー:まずはapt-getでパッケージを取得するぐにゅう。

やまね:apt-get sourceは内部でdpkg-sourceコマンドを呼んでいるので、dpkg-devパッケージもあらかじめインストールしておかないと。

日本語Remixのテンプレートのソースを取得する例

$ sudo apt-get install dpkg-dev
$ apt-get source ubuntu-defaults-ja

小林:このようにソースを展開して、その中を見てもらうのがわかりやすいですね。

hito:depends.txtというテキストファイルがありますよね。これが「テンプレートが依存するパッケージ」です。わかりやすく言い換えると「オレオレRemixにインストールされるパッケージを列挙したもの」です。

編集S:firefox-locale-jaとか、ibus-anthyとか書いてあるね。

あわしろいくや:ここにibus-anthyがあるので、日本語RemixはLiveセッション中でも日本語入力ができるわけですな。

ミズノ:つまりここにEmacsと書き足しておけばいいってことです! 簡単でしょう?

depends.txtにパッケージ名を足した例。パッケージを追加したオレオレRemixを作りたいなら、ここにパッケージ名を列挙しよう

瀬尾浩史:それは違うと思うペン……。

hito:それともうひとつ大事なのが、hooksフォルダの中にあるchrootというファイルです。

瀬尾浩史:これは何ペン?

ミズノ:ubuntu-defaults-builderは必要なパッケージ一式を集めて、Liveセッション用のsquashfsを作るんですが、そのsquashfsが圧縮される直前に実行されるシェルスクリプトです。

小林:システムへの最終的な調整や、設定変更などに使いますね。日本語Remixでは、Japanese Teamのリポジトリを追加するために利用しています。

さかもっちー:11.10の時のfontconfigの設定変更も、ここに書かれていたぐにゅう。

瀬尾浩史:ファイルシステム全体を好きにいじれるシェルスクリプト……なんでも好き放題できそうペン。

hito:はい。やり方によっては、かなり邪悪なことも可能です。

編集S:たとえばここでPPAを追加しまくって、いろんなパッケージをapt-getしまくるとか?

小林:そういうことも可能ですね。

ミズノ:ただ、その方法にはワナがあるんですよねー。

やまね:なにか都合が悪いの?

ミズノ:UbuntuのLive CDは、インストールされているパッケージと、HDDへのインストール時に除外するパッケージの一覧を持っているんですが……。

hito:Live CDの中にあるfilesystem.manifestやfilesystem.manifest-removeがそれですね。filesystem.manifestにないパッケージや、filesystem.manifest-removeに書かれているパッケージは、インストールの最終段階で削除されます。

小林:chrootスクリプト内でインストールしたパッケージ、つまりテンプレートからの依存関係で入ったパッケージ以外は、manifestに載らないんですよね。

hito:つまり「Live CDには含まれるけど、HDDにはインストールされないパッケージ」になるわけです。

あわしろいくや:そういえば、少し前にミズノさんがハマってましたなあ。

ミズノ:はい。オレオレRemixに自分オリジナルの壁紙パッケージをここで追加していたんですが、HDDにインストールすると消えるというのをやらかしましたね……。

編集S:ぷすんぷすんぷしゅー? やっぱり難しいかも。

hito:いえ、パッケージやリポジトリを足すだけなら、それほど難しくはないです。

あわしろいくや:日本語Remixをパクって、とりあえずdepends.txtにパッケージを足すだけでも動きますからなあ。

小林:思ったよりも簡単なんで、興味があったら挑戦してみるといいんじゃないでしょうか。

瀬尾浩史:そんなわけで、そろそろお時間ペン。次回のお題を決めるペン。

ミズノ:えっと、まだなんにも考えてまペン!

編集S:超なんだと!?

ミズノ:大丈夫ペン! なにか考えておくペン!

瀬尾浩史:いきなり先行き不安ペン……。

hito:(大丈夫かなあ……)



■Amazon.co.jpで購入

前へ 1 2 3 4 5 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

プレミアムPC試用レポート
ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン