このページの本文へ

Twitterで使えるbot50徹底レビュー!

2009年04月21日 16時00分更新

文● 高橋暁子&編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Twitterを便利にするツール編


buzztter 評価: ★★☆

30分に一度、Twitterで話題の最新キーワードを配信してくれる。URLクリックでさらに多くのキーワードが見られる。「でしょう」「ます」など語尾なども混じるために意味不明なこともあるが、固有名詞からは話題のものごとが分かって楽しい。


twittag 評価:★★☆

「twitter」タグがつけられた新着ブックマークリンクを配信してくれる。URLをクリックすると該当記事にジャンプ。Twitterマニアはチェックしておきたい。


ひらめいったー 評価:★★★

bot宛てにつぶやくことでアイデアを共有できるサービス。URLクリックで該当アイディアを個別に表示する。ロゴをクリックすると「ひらめき一覧」が見られる。ベースとなるアイデアを投稿した人には、他の人がアイデアを育ててくれたことが通知される。


つくったー 評価:★★☆

bot宛てに「作ったもの」(プログラムなど)をつぶやくと、みんなに知らせてくれるというリリースbot。少しでも多くの人に知ってもらいたい開発者にはぴったり。


わかったー  評価:★★☆

bot宛てにつぶやくと、Twitter内「Friend POST」メニューから語句を収集して「~ですね、わかります」と返してくれる。思わぬつぶやきが面白い。「人工無脳」(chatbot、人間のようにおしゃべりするプログラム)が好きなら楽しめそう。


recipetter 評価:★★★

recipetter宛てに食材をつぶやくと、その食材を使ったおすすめ料理を紹介してくれる。レシピ情報はクックパッド内のデータを検索、利用している。食材は1つでも複数でもオーケー。食材ではないものをつぶやくと「困る」のが可愛い。思わぬレシピとの出会いが楽しめて実用的。

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART