このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

「WWDC 2008」総括(その2)

iPhoneは2台目需要を埋めるケータイ!?

2008年06月20日 11時00分更新

文● トレンド編集部、語り●林信行

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
林さん

 WWDC総括 その1に引き続き、その2ではiPhoneが日本のケータイ業界に与えるもの、業界がすべきこと、米グーグルの「Android」を含む今後の業界動向を、ジャーナリストの林信行氏に話を聞いた。


過去のiPhone記事

・iPhoneは大きな森を生み出す「最初の木」(前編中編後編

・なぜiPhoneは人々を熱狂させるのか?(前編中編後編

・林信行に聞く、iPhone日本発売はいつ?(前編後編

・林信行に聞く、iPhone日本発売はいつ?(記事

・WWDC基調講演レポート(前編後編

・WWDC 2008総括(前編



真のライバルは、イー・モバイルやウィルコム?


── iPhone 3Gの発表を受けて、日本のケータイ業界は何をすべきだと思われましたか?

ネット上で少し前に話題になった「『iPhoneっておサイフケータイ使えないじゃん』という問にAppleが回答」という写真

 「おサイフケータイ」機能を作っているFelicaの方には、ぜひアップルを説得して、iPhoneを媒介に海外進出してほしいですね。日本に帰ってきたあと、電車の中でiPhoneでメールを読んでいたので、ついそのままiPhoneで改札を出ようとしてしまいました(苦笑)。

 もちろん、iPhoneにカバーをつけて、その中にオートチャージのPASMOをいれておけば、それで済む部分もあるけれど、それでは携帯からチャージができない。こうした機能がないこともあり、日本ではiPhoneを「2台目需要」として見る向きも強いと思うんですよ。

 つまり、ソフトバンクがiPhoneを発売しても、ダメージを受けるのはドコモやKDDIではなく、イー・モバイルやウィルコムということです。

 私は米国にいたので行けませんでしたが、6月10日に行なわれたイー・モバイルの製品発表会で、千本社長が「iPhoneの独壇場の時代は終わった」といった、iPhoneを意識した発言を出していたのは、そのあたりを認識しているからじゃないんでしょうか。日本における「データ通信主体の2台目のケータイ」という市場は、イー・モバイルが作ってきましたからね。

EMONSTER lite イー・モバイルは写真の「EMONSTER lite」を7月下旬に発売する
EM-ONE
PDA型端末「EM-ONE」

 私も、今は「EM-ONE」に「WMWifiRouter」というソフトをインストールし、持ち歩き可能な無線LANルーターにして、iPhoneをインターネットにつないでいます。しかし、iPhoneが直接インターネットにつながるようになったら、EM-ONEをどうしようか考えてしまいます。

 仕事柄、デジカメから取り込んだ写真をパソコンから送りたいといった需要があるので、イー・モバイルをやめることはないと思いますが、使う機会はグッっと減ってしまいそうです。そういう意味では、イー・モバイルのような会社がiPhoneに一方的にやられないように、日本の端末メーカーにも頑張って欲しいと願っています。

 もちろん、EM-ONEや、その他のスマートフォンが使いにくい理由の半分はOSにあるわけで、その点は何ともしがたいところですが、今年の後半にはグーグルの「Android」も出てきます。

前へ 1 2 3 次へ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

【ニコ生】COMPUTEX TAIPEI 2016中継

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください
ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART