このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

高いと見るか安いと見るか iPhoneの国内価格一部発表

2008年06月23日 17時43分更新

文● 広田稔/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソフトバンクモバイルから7月11日に発売される「iPhone 3G」向けの新料金プランと、端末価格が発表になった。

iPhone 3G
iPhone 3G

 ソフトバンクモバイルの発表によると、端末価格は8GBモデルが実質2万3040円。16GBモデルが実質3万4560円となるが、実際の料金体系は後述するように少々複雑なので注意が必要だ。

 まずは、iPhone 3G用に用意された新料金プラン「ホワイトプラン(i)」から。

 これは基本使用料980円で、1時から21時におけるソフトバンク同士の国内無料通話と、iPhone 3G専用の受信通知付きメールサービス「Eメール(i)」が利用できるというもの。ちなみにメールアドレスは「XXXX@i.softbank.jp」となる。

 なお、iPhone 3G向けには別の料金プランも用意される予定。ホワイトプラン(i)以外にも「ブループラン(i)」(計12種)、「オレンジプラン(i)」(計10種)などが申し込める(詳細は未公開)。

 ただし、iPhone 3Gの利用者は、基本料金に加えてデータ通信が定額で利用できる「パケット定額フル」(月額5985円)と、メールサービスの「S!ベーシックパック(i)」(月額315円)に必ず加入しなければならない。つまり、ホワイトプラン(i)の月額使用料は最低でも7280円になるということだ。


プレスリリースの変更に合わせて、「ブループラン(i)」「オレンジプラン(i)」の種類数を修正しました(2008年6月24日)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART