このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

最新端末を丸裸! スマートフォン定点観測第198回

「honor 9」「Moto G5S Plus」「ZenFone 4 Selfie Pro」高性能SIMフリー機の速度対決

2017年12月25日 12時00分更新

文● 小林 誠 編集● ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 デュアルカメラを搭載するなど、性能的にも価格的にも魅力的な3~4万円台のSIMフリースマホを比較している本企画。今回はベンチマーク、スクロール、文字入力で速度をチェックする。スピードで選ぶならどの機種になるだろうか。

honor 9Moto G5S PlusZenFone 4 Selfie Pro

CPUやサイズ的にはややhonor 9が有利か?

 現在比較しているのは、いずれもデュアルカメラ搭載のファーウェイ「honor 9」、モトローラ「Moto G5S Plus」、ASUS「ZenFone 4 Selfie」の3機種。いずれも3~4万円台で購入できるミドルハイクラスの端末だ。前回はスペックと料金を比較したが、3機種とも細かくスペックに違いがあり、決め手は料金に。結果、キャンペーンの適用もあってMoto G5S Plusが1勝を挙げた。まずはそのスペックからおさらいしていこう。

  honor 9 Moto G5S Plus ZenFone 4 Selfie Pro
メーカー ファーウェイ モトローラ ASUS
本体サイズ 約70.9×147.3
×7.45mm
約76.2×153.5
×8.04mm
約74.8×154
×6.85mm
重量 約155g 約170g 約147g
画面サイズ 5.15型 5.5型 5.5型
画面解像度 1080×1920ドット 1080×1920ドット 1080×1920ドット
OS Android 7.0 Android 7.1.1 Android 7.1.1
CPU 2.4GHz+1.8GHz
(8コア)
2GHz
(8コア)
2.2GHz
(8コア)
ROM/RAM 64GB/4GB 32GB/4GB 64GB/4GB
メモリーカード microSDXC
(256GB)
microSDXC
(128GB)
microSDXC
(2TB)
国内4G対応バンド 1/3/8/19 1/3/8/19/28/41 1/3/8/18
/19/28/41
キャリアアグリゲーション ×
VoLTE対応 ×
連続通話時間 1380分(3G) 1668分(3G) 1344分(LTE)
無線LAN IEEE802.11ac
(2.4/5GHz対応)
IEEE802.11n
(2.4/5GHz対応)
IEEE802.11n
(2.4GHz対応)
カメラ画素数 1200+2000万画素 1300+1300万画素 1600万画素
インカメラ 800万画素 500万画素 1200+500万画素
防水/防塵 ×/× ×/× ×/×
ワンセグ × × ×
フルセグ × × ×
FeliCa × × ×
赤外線通信 × × ×
NFC ×
Bluetooth 4.2 4.2 4.2
MHL(HDMI) × × ×
Miracast × ×
SIM形状 nanoSIM×2 nanoSIM×2 nanoSIM×2
DSDS
バッテリー容量 3200mAh 3000mAh 3000mAh
Qi × × ×
生体認証 指紋 指紋 指紋
USB端子 Type-C microUSB microUSB
カラバリ サファイアブルー、グレイシアグレー、ミッドナイトブラック(楽天モバイル限定) ルナグレー、プラッシュゴールド、ニンバスブルー ネイビーブラック、クラシックレッド、サンライトゴールド

 スペック面ではCPUにCortex-A73ベースの高性能コアを搭載するhonor 9が、今回のベンチマークアプリを使ったテストでやや有利になると予測できる。また、本体サイズでも5.15型のhonor 9がコンパクトゆえに、片手操作であるスクロールや文字入力テストでも有利になりそうに思える。では、実際の結果を見ていこう。

ベンチマークテストではhonor 9が余裕の勝利!

 最初にアプリを使ったベンチマークテスト。使用したアプリは「AnTuTu」と「3Dmark」。各機種で3回ずつ計測し、トータルスコアをはじめ各スコアの最高値を掲載している。

(最高値) honor 9 Moto G5S Plus ZenFone 4 Selfie Pro
AnTuTu 144958 65504 63501
3D 58109 13338 13124
UX 39245 25868 23274
CPU 36831 20819 21594
RAM 11014 5668 5509
honor 9Moto G5S PlusZenFone 4 Selfie Pro

 まずAnTuTuでは予想どおりにhonor 9が全スコアで勝った。トータルスコアで14万越え、各スコアもハッキリと差をつけている。ほぼハイエンド級の性能と言っていい。あとの2機種はトータルスコアが6万台なので典型的なミドルクラス。微妙な差ではあるもののCPU以外ではMoto G5S Plusのほうが数字は大きいため2位と言える。

(最高値) honor 9 Moto G5S Plus ZenFone 4 Selfie Pro
トータルスコア 2145 466 469
グラフィックス 2138 382 383
フィジックス 2581 2065 2156
honor 9Moto G5S PlusZenFone 4 Selfie Pro

 3Dmarkのスコアでもhonor 9が圧勝。トータルスコアで2000を超えているほか、フィジックス、グラフィックスのスコアでもハッキリと差がついた。ただ2位に関しては、これも小さな差ではあるが今度はZenFone 4 Selfie Proが逆転した。

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン