このページの本文へ

「iPhone 6」&「iOS 8」全力徹底特集! ― 第4回

【比較表あり】iPhone 6のスペックを早速確認 128GB版が!

2014年09月10日 04時45分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップル公式サイトにiPhone 6/iPhone 6 Plusのスペックが公開されたので、表付きで紹介する。

  iPhone 6 iPhone 6 Plus iPhone 5s(参考)
ディスプレー 4.7型IPS液晶 5.5型IPS液晶 4型液晶
画面解像度 750×1334ドット 1080×1920ドット 640×1136ドット
サイズ 約67×138.1×6.9mm 約77.8×158.1×7.1mm 約58.6×123.8×7.6mm
重量 約129g 約172g 約112g
CPU A8 A8 A7
内蔵ストレージ 16/64/128GB 16/64/128GB 16/32/64GB
無線LAN IEEE802.11ac IEEE802.11ac IEEE802.11n
カメラ画素数 リア:8メガ/イン:1.2メガ リア:8メガ/イン:1.2メガ リア:8メガ/イン:1.2メガ
NFC ×
待受時間 250時間 384時間 250時間
通話時間 14時間 24時間 10時間
ビデオ再生 11時間 14時間 10時間
オーディオ再生 50時間 80時間 40時間
カラバリ Space Gray、Gold、Silver Space Gray、Gold、Silver Space Gray、Gold、Silver

 まずディスプレーは、すでに伝えられているとおりに4.7型と5.5型の2モデル。「Retina HD disyplay」という表記とともに、「IPS technology」の文字が見られる。画面解像度は4.7型が750×1334ドットで326ppi、5.5型が1080×1920ドットで401ppi。5.5型の方が、ずっと高精細だ。

 カメラ画素数は8メガと1.2メガで従来から変わらないが、カメラ機能自体は強化されており、さらにiPhone 6 Plusのみに光学手ブレ補正が搭載される。

 本体サイズは、iPhone 6 Plusは横幅約77.8mmで、重量も約172gとAndroidのファブレットと比較しても、なかなかの大型クラス。その分、バッテリーサイズも大容量と想像でき、ビデオ再生で14時間と大画面にも関わらず、iPhone 6よりも長くなっている。

 注目なのがついに128GB版が登場したこと。代わりに32GB版が無くなっており、16/64/128GBの3モデル構成となっている。カラバリは、iPhone 5sと同じSpace Gray、Gold、Silverの3色だ。


カテゴリートップへ

この特集の記事

ASCII.jp RSS2.0 配信中