このページの本文へ

「iPhone 6」&「iOS 8」全力徹底特集! ― 第29回

iPhone 6 Plus(Space Gray)フォトレポ

iPhone 6 Plusが編集部に来たのでさっそく開けた

2014年09月19日 13時00分更新

文● コジマ/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 いよいよ本日発売になった、iPhone 6/6 Plus。もちろんASCII.jp編集部でも、ゲットした人がちらほら。今回はSIMフリー版の6 Plus(128GB、Space Gray)を入手した編集者に頼み込んで開封させてもらい、そのままフォトレポを敢行した。

開封の儀

カッターで慎重にビニールを切り、(持ち主でもないのに)開封
保護フィルムを剥がしていったら両面にまたがって貼ってあり、ビビる筆者

フォトレポ

前面。色の都合上ベゼルがややわかりにくい
背面。5sと比べると、全面がメタリックな雰囲気に
左から。5sよりも丸みを帯びた印象
右から。電源ボタンはここにある
下から。イヤホンジャックの横にあったマイクの形状が変わった(以前は、スピーカーと同じ形状だった)
上から。ここには何もなくなった
6 Plusの特徴の一つ、進化しているというカメラ
カメラはやや出っ張っている
平らなところに置くと、カメラが出ているのでかすかに浮く
背面のこの部分は、実物はそれほど安っぽい印象は受けない
ボリュームキーのデザインも一新
やや手が大きめな筆者が持つとこういう具合になる
付属品は5sと変わらない

■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

ASCII.jp RSS2.0 配信中