このページの本文へ

結婚式、成人式などの節目にオリジナルフィギュア制作はいかが?

3Dスキャナーで全身スキャン! 3万円台から自分のフィギュアができる

2013年07月10日 18時47分更新

文● 貝塚怜/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「心斎橋Dスタ」のウェブサイトでは、フィギュアのサンプルが複数掲載されている。

 ロイスエンタテインメントによる3Dフィギュア制作スタジオ「心斎橋Dスタ」がオープンした。3Dスキャナーでスキャンした依頼者の全身像を、3Dソフトで加工し、3Dオリジナルフィギュアを制作できる。

 スキャンにかかる時間は公称で2分間。価格の一例として、ベーシックコースの約15cmのフィギュア1体が4万2000円。

 ほかにも、新郎新婦のフュギュアをペアで制作する「ウェディングコース(5万8000円から)」やコスプレ姿での制作に対応する「コスプレコース(3万7000円)」など、複数のプランが用意されている。

 同社によれば、国内で同様のサービスを提供するスタジオは15分程度のスキャン時間を要するという。約2分という短いスキャン時間でリアルなフィギュアを制作できる点がウリだ。人生の節目にオリジナルフュギュアを制作してみるのも面白いかもしれない。

 なお同社は、今後1〜2年をめどに、30秒の撮影時間・1万円台の価格を目指し、サービス内容の改良を実施していく予定だと述べている。

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART