このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

最新スマホが次々登場 Mobile World Congress 2012レポート ― 第5回

HTCらしい魅力的な端末も、日本でリリースされる?

HTC新ブランド「HTC One」発表 Android 4.0でカメラも強化

2012年02月27日 18時00分更新

文● 末岡洋子、ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 HTCは2月26日、「Mobile World Congress 2012」の開幕前夜にプレス発表会を開き、新世代のスマートフォンブランド「HTC One」およびHTC Oneブランド端末の3機種を発表した。タブレットを含め6機種を発表した昨年と比べると、今年は数を絞り機能や品質にこだわった形で、ハイエンド寄りで差別化を図ろうとする戦略が見られた。

発表会会場で展示されていたのは、上位の「HTC One X」(右)と「HTC One S」(左)

 数字が端末の画面に入ったティーザーをFacebookで展開していたHTCだが、5でスタートした数字は毎日カウントダウンし、発表当日に数字はゼロではなく「One」となった。

HTCのCEO、Peter Chou氏

 HTC Oneは同社の新しいフラッグシップ端末となる。ステージに立ったHTCのCEO、Peter Chou氏は、「電話で、カメラで、音楽で必要な1台」とコンセプトを説明した。HTCはこのところSamsungに押されており、端末の概観が似ていることなども課題とされていた。「HTCを新しいレベルに」とChou氏が語ったように、HTC Oneは同社にとって巻き返しを図る重要なプロダクツとなる。

端末は「X」「S」「V」の3台
いずれもAndroid 4.0の上にHTC Senseを搭載

 では具体的に端末を見ていこう。この日発表したのは「HTC One X」(開発コード「Endeaver」)、「HTC One S」(同「Ville」)、「HTC One V」(同「Primo」)の3機種。OSはすべてAndroid 4.0で、そこに独自UIの最新版である「HTC Sense 4」を載せている。

最上位のHTC One Xは4.7型HDディスプレーに
Tegra 3によるクアッドコア

 まず最上位モデルが“X”で、Nvidia製のクアッドコアCPU「Tegra 3」を採用。動作クロックは1.5GHz。4.7型のHDディスプレーを搭載する。内蔵ストレージは32GBでRAMは1GB。カメラは裏面照射型の800万画素タイプ。また、XにはLTE版の“XL”も用意される予定だ。

4.7型ディスプレーを搭載するハイエンドモデル「HTC One X」。クアッドコアのTegra 3を搭載する
カメラやサウンド周りの機能が今回の目玉。特にカメラではF値2.0のレンズで暗い場所でも活躍してくれそう
以前のHTC製端末と比べてもシンプルなイメージとなった

上から2番目の「HTC One S」も1.5GHzデュアルコアに
HTC Oneの特徴的な機能はすべて搭載

 “S”には1.5GHz動作のデュアルコアの第4世代Snapdragonを搭載、RAMは1GBでメモリは16GB。ディスプレーは4.3型で画面解像度は540×960ドット。CPUと画面サイズ以外ではデザインも含めて比較的似通っている。

4.5型ディスプレーによって若干小型化されているが、デザインイメージはHTC One Xと近く、パッと見は区別がつきにくい
Android 4.0化に合わせて、本体下部のキーも左から「戻る」「ホーム」「最近使ったアプリ」に代わった
Android 4.0標準をベースにしながらも、HTC Senseの世界が演出されている。動作もスムーズですでに比較的完成度は高く感じた。「最近使ったアプリ」キーを押したときの画面表示は標準と異なり、横フリックで切り替えるようになっている
HTC One XのBlackとWhiteに対して、HTC One Sはシルバー系にカメラ部分に青の縁取り、ブラウン系に赤の縁取りの2タイプが展示されていた

HTC Oneの中ではエントリークラスになるも
特徴的な機能は共通で利用できる「HTC One V」

 “V”は3台の中ではエントリーモデルとなり、1GHzのシングルコアプロセッサー、RAM 512MB、カメラも500万画素(裏面照射型)である。ただし、F値2.0のレンズや高速撮影などは共通。本体下部の出っ張りのようなカーブはもともとからのHTC製端末のイメージを強く持っている。

HTC端末らしいデザインの「HTC One V」
  HTC One X HTC One S HTC One V
ディスプレー 4.7型 4.3型 3.7型
画面解像度 720×1280ドット 540×960ドット 480×800ドット
サイズ 69.9×134.6×8.9mm 65×130.9×7.8mm 59.7×120.3×9.24mm
重量 130g 119.5g 115g
CPU Tegra 3 1.5GHz
(クアッドコア)
Snapdragon 1.5GHz
(デュアルコア)
1GHz
(シングルコア)
OS Android 4.0
カメラ画素数 リア:約800万画素CMOS(裏面照射型)/イン:約130万画素 約500万画素CMOS(裏面照射型)
バッテリー容量 1800mAh 1650mAh 1500mAh

前へ 1 2 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART