このページの本文へ

USTREAM公認スタジオがついに秋葉原に誕生

2010年07月09日 23時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 手軽に動画配信できることで爆発的な広がりを見せるUSTREAMの公認スタジオが、秋葉原のインターネットカフェ「アイ・カフェ AKIBA PLACE店」(以下アイ・カフェ)に誕生した。
 USTREAMの公認スタジオは、ソフトバンクの運営するUSTREAMスタジオ 汐留、同渋谷、シダックスUSREAMルームに続く、日本で4つ目で秋葉原では初の公認スタジオ。

日本で4つ目、秋葉原では初となるUSREAM公認スタジオのインターネットカフェ「アイ・カフェ AKIBA PLACE店」は、中央通り沿いアキバプレイスビルの8階

 USTREAMの配信を行なえるのは、アイ・カフェのカフェテリアエリア、オープンPCエリアと最大10名まで利用可能なシアタールームの3つで、うちオープンPCエリアとシアタールームには、USTREAMの配信に対応したPCやカメラが設置されている。
 また、シアタールームを予約して利用する人を対象に、USTREAMの配信方法のレクチャーを無料で実施している。レクチャーを希望する人は、シアタールームの利用予約を行なう際に申し込みをしておこう。利用料金は、アイ・カフェの各座席の利用料金のみで、配信費用は無料となっている(初回利用時のみ会員登録費用350円が座席利用料金に加算)。同店ではオンラインゲームリアルイベントやトークショー向けに貸切プランも複数用意している。

最大10名で利用可能なシアタールームからは本格的な番組の配信も可能となっている
シアタールームに設置されているPCは、INTEL Core i7搭載のハイスペックマシン。オープンPCエリアにもCore 2 Duoを搭載したPCが設置されている
シアタールームには、バッファローの「BSW13K02H」と「BSW20KM01H」の2つのウェブカメラを用意
マイクは、オーディテクニカのマイク「AT-X11」とマイクアンプ「AT-MA2」のほかに、コンデンサマイクのバッファロー「BSHSM04BK」の2本が用意されているカメラやマイク以外にも、LPLのライトスタンド2本もシアタールームなら無料で借りられる
オープンPCエリアにはマイクやカメラは常設されていないが、入り口のカウンターで借りることができる

スタジオ開設イベントで「Friday Kohmi」を生中継

 弊社発行の週刊アスキーでも「アキバ女への道」 を連載中の歌手の広瀬香美さんが、今年の5月からUSTREAMで毎週金曜日21時から配信中のトークライブ「Friday Kohmi」(http://www.ustream.tv/channel/kohmi)の生中継を、開設記念イベントとしてカフェテリアエリアから実施された。
 USTREAMスタジオ アキバの開設に際して「これまで秋葉原にUSTREAMスタジオが無かったほうがおかしかったですよね。やっとできたんですね。今回御縁があって『Friday Kohmi』を『USTREAMスタジオ アキバ』からすることになりました。この番組では音楽や映像などのさまざまなアーティストとコラボして、コンテンツを面白くしていこうという企画もやっています。COOL JAPANの発信地、秋葉原でいろいろなコラボができるといいですね」と話していた。

本番直前の通しリハーサルを行う広瀬さんなどのスタッフの皆さん

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ

デル株式会社