このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

週刊 PC&周辺機器レビュー ― 第57回

ポータブルWi-Fiはモバイルルーターの決定版になるか

2010年06月04日 18時30分更新

文● 池田圭一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 新たなデジタルガジェット「iPad」が市場を沸かしている。それと同調するように各社から登場してきたのが、WAN側を3G携帯電話網、LAN側を無線LANとしたコンパクトなモバイル無線LANルーターである。2009年登場のイー・モバイル版「Pocket WiFi」(D25HW)や、2010年4月に発売されたソフトバンクモバイル版Pocket WiFi(C01HW)、さらに日本通信の「b-mobile WiFi」やa2networkの「MiFi2372」といったSIMフリー端末などもある。

 いずれも、モバイル機器といっしょに持ち歩けるよう小型軽量化され、バッテリーで4~6時間動くのを特徴としている。今回紹介するバッファローの「ポータブルWi-Fi」(DWR-PG)も、同様のモバイル無線LANルーターだ。市場では後発となったがゆえに、ほかのモバイル無線LANルーターにない強力な接続機能を備えている。

ポータブルWi-Fi 「ポータブルWi-Fi」。写真は充電台としても利用できる付属クレードルに装着した状態で、LANケーブル接続時に使う

基本はドコモの3G網 無線/有線LANとの接続も可能

 ポータブルWi-Fiは、WAN側の回線接続にNTTドコモのFOMA HIGHSPEED回線を使う。それに加えて、内蔵するもうひとつの無線LANチップにより、公衆無線LANや会社、家庭の無線LANも、WAN側接続回線として使える。さらに付属のクレードルを使えば、有線LANケーブルの接続も可能だ。バッファローの製品情報ページにある図では、以下のようになっている。

ポータブルWi-Fiの接続説明図
バッファローの製品情報ページにある、ポータブルWi-Fiの接続説明図(同社ウェブサイトより引用)

 このご時世では気になる「SIMロックか、SIMフリーか?」だが、回線の接続や切り替えの自動最適化機能をNTTBTが開発したためか、バッファローが販売するポータブルWi-Fiは、FOMAカードのみ対応のSIMロックモデルとなっている。

 しかし、本機と同様の仕様を備え、NTT東日本がフレッツ光ユーザー向けにレンタル提供する「光ポータブル」(月額315円)では、SIMロックモデルだけでなく、SIMフリーモデルも提供されるという。ちなみにスペック詳細を確認してみたところ、3GPP、W-CDMA R.99、HSUPA r.6/HSDPA r.5などの規格に準拠するため、ハードウェア的にはSIMロック解除できる仕様である。

今回の試用モデルと付属品 今回の試用モデルと付属品。専用クレードルに加え、コンパクトなACアダプターが付属する(製品ではUSBケーブルなども同梱)

携帯できるコンパクトな多機能ルーター

 まずは、本機の外観から見ていこう。Pocket WiFiやb-mobile WiFiが曲面を多用したデザインなのに対し、ポータブルWi-Fiは、ほぼ名刺大の長方形を厚くした直方体となっている。そのためクレードルがなくても、縦・横に立てて使える。

本体の大きさはiPhoneと同じぐらい 本体の大きさはiPhoneと同じぐらい。やや角張っているが携帯性に問題はない
クレードル無しでも自立する クレードル無しでも自立する(縦置きも可)。直方体デザインだからこその特徴か?

 ロゴ面を正面として、上に電源とAOSSボタン、右に動作・接続状況を示すインジケータランプがある(右側面からも視認できる)。底面にはクレードル接続用のコネクターと、充電および内部のmicroSDスロットを接続するミニUSBコネクターがある。

 無線LANチップを2つ搭載していることもあって、内部もそこそこに熱を持つのだろう。背面と右側面に放熱目的と思える穴があいている。クレードル背面には本体と同様のミニUSBコネクターと、LANポート(100BASE-TX)およびLANポートの接続切り替えスイッチがある。

上面
常時接続が基本のため、操作系は電源と機器追加接続用のAOSSボタンのみ
下面
クレードル接続コネクターと、ミニUSBコネクター。フタはないのでゴミやホコリの付着に注意

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

【ニコ生】GeForce GTX 1080深夜販売中継

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください
ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART