このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

松村太郎の「ケータイが語る、ミクロな魅力」 ― 第56回

クラウドで変わる学びと仕事――小山龍介氏と考える

2009年01月17日 13時00分更新

文● 松村太郎/慶應義塾大学SFC研究所 上席所員

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
【今週の1枚】小山龍介氏。iPhoneで繋がった縁。今年も新しい出会いがiPhoneから生まれるのではないだろうか
 

iPhoneで、小山氏と出会った

 2009年の年明けは、やはり不安定なモノとなっている。リーマンショックに端を発した不安定な市況、空転気味の政情も背景となって、派遣切りなどの労働問題は世の中に不安の影を落とす。年明け、気持ちを新たに、という意気込みをなかなか持てずにスタートを切った方も多いのではないだろうか。

「ワークスタイルの革命」をテーマに書かれた「iPhone HACKS!」(宝島社)

 今後様々な業界で構造転換が行なわれることが予想されるが、我々の働き方や情報環境、そして個人の成長についても、これまでと違った動きが迫られたり、違った働き方が効率的になってくる可能性がある。そんな会話を、小山龍介氏と交わすこととなった。

 小山氏は現在松竹株式会社プロデューサー、松竹芸能株式会社事業開発室長として、歌舞伎やお笑いをテーマとした新規事業立ち上げに取り組んでいる。よく知られているのは、「IDEA HACKS!」「TIME HACKS!」「STUDY HACKS!」といったライフハック本を多数出版している、ライフハック指南の第一人者でもある。近著に「iPhone HACKS!」がある。

 僕は小山氏の著書を読んだことがあったが、2008年後半までお会いしたことはなかった。出会うきっかけとなったのは、iPhone上から利用できるTwitterクライアントの「Twinkle」というアプリで、iPhoneに関する会話を交わしたのがきっかけだった。Twinkleでは、GPS情報を活用して、自分の周りの範囲で書き込んでいる内容を見ることができる。そこで小山さんの気になる書き込みを見つけて、会話し始めたのだった。

前へ 1 2 3 4 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART