このページの本文へ

サイズ/Sunbeam「Acrylic HTPC」

HTPC向け横置きアクリルケース登場! ブラックライトで発光するUVタイプも

2008年02月07日 21時00分更新

文● 宇田川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 素材にアクリルパネルを使用したHTPC向け横置きPCケース「Acrylic HTPC」がサイズから発売された。Sunbeamブランドの製品で、クリアカラーの「Acrylic HTPC-CL」とUVブルータイプの「Acrylic HTPC-BL」の2種類がラインナップされる。

アクリルパネルを使用したSunbeam製HTPC向け横置きPCケース「Acrylic HTPC」 製品
素材にアクリルパネルを使用したSunbeam製HTPC向け横置きPCケース「Acrylic HTPC」。販売元はサイズ

 なお、製品は先に登場したミドルタワータイプの「9-BAY ATX」とキューブタイプの「UFO Cube」同様、バラバラの状態なので自分で組み立てる必要がある。

構成パーツ 組み込み例
構成パーツ組み込み例

 主な仕様は、サイズは432(W)×475(D)×190(H)mm、アクリル板の厚さは6mm、重量が約5.3kg、電源は非搭載。ドライブベイは5インチベイ×2、3.5インチ×1と3.5インチシャドウベイ×8を搭載している。また、ケースファンはフロント8cm×2、リア8cm×1、ケース内中央部に8cmファンを1基搭載する。価格はドスパラ秋葉原本店で1万980円、BLESS秋葉原本店で1万1480円、スリートップ2号店で1万1800円、クレバリーインターネット館で1万1917円フェイスパーツ館とフェイスカスタム館で1万1970円、TSUKUMO eX.とツクモケース王国で1万1980円となっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中