このページの本文へ

CHIEFTEC「AEGIS」

イージスという名のPCケース! フェイズドアレイ・レーダーでも搭載してるのか!?

2008年02月08日 21時00分更新

文● 宇田川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 CHIEFTECから何とも強そうなイージスという名のPCケース「AEGIS」が来週14日(木)に入荷予定となっている。販売元はサイズ。

CHIEFTEC製PCケース「AEGIS」 フロントドア
何とも強そうなイージスという名のCHIEFTEC製PCケース「AEGIS」。販売元はサイズ

 「AEGIS」は、1mm厚のSECC鋼板を採用したATXミドルタワーケース。リアにはパルスセンサー付き3ピン及び電源ペリフェラル4ピンデュアルコネクタ仕様の12cmファンが付属し、サイドパネルはクリアタイプとなっているなどの特徴がある。

 主な仕様は、サイズが220(W)×548(D)×460(H)mm。電源は非搭載。ドライブベイは5インチ×3、3.5インチ×1、3.5インチシャドウ×6、ケースファンはリアに12cmファンが搭載される。また、右サイドにはUSB/IEEE1394/マイク/ヘッドホンの各ポートが搭載される。筺体カラーはブラック(型番:AEGIS-BK)とシルバー(型番:AEGIS-SL)の2色がラインナップされている。予価はツクモケース王国にて1万2980円となっている。

サイドパネル リア
サイドパネルはクリア仕様となっているリアにパルスセンサー付き3ピン及び電源ペリフェラル4ピンデュアルコネクタ仕様の12cmファンが搭載される
各ポート エンブレム
右サイドにはUSB/IEEE1394/マイク/ヘッドホンの各ポートが搭載されるネーミングの由来と思われるエンブレム

 なお、資料を見てみても、ネーミングに特にイージス艦との関連性は見当たらなかった。強いて言えば、フロントドアのエンブレムがギリシャ神話の盾(イージス)をイメージしていることに由来するのであろう。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中