このページの本文へ

Antec「MINUET 350」

10センチ幅の小さなボディに350Wを搭載したMicroATXケース!

2008年02月22日 21時45分更新

文● 宇田川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Antecから10センチ幅の小さなボディに容量350Wの電源を搭載したmicroATXケース「MINUET 350」が発売された。

Antec「MINUET 350」 Antec「MINUET 350」
10センチ幅の小さなボディに容量350Wの電源を搭載したAntec製microATXケース「MINUET 350」

 「MINUET 350」は、型番から分かるように、80PLUS認証の350W電源を搭載するのが特徴で、メイン20/24ピン電源コネクタ、CPU補助4ピン+12V電源コネクタ(ATX+12V)を装備し、最新のインテル及びAMDのデュアルコアCPUにも対応する。
 また、各ドライブベイは内部で跳ね上げ式のゲージに収納するフリップアウトドライブベイという仕組みでドライブの設置が容易なのも特徴だ。

フロントポート サイドパネル
ポップ ドライブベイは5インチ×1、3.5インチ×1、3.5インチシャドウ×1。ケースファンはサイドに3段階のスピード調整機能付き8cmファンが1基搭載される。また、フロントにUSB/eSATA/マイク/ヘッドホンの各ポートが用意されている

 主な仕様は、サイズが94(W)×439(D)×319(H)mm、重量は5.7kg、電源は350W。ドライブベイは5インチ×1、3.5インチ×1、3.5インチシャドウ×1。ケースファンは(縦置きした場合の)天板に3段階のスピード調整機能付き8cmファンが1基搭載される。また、フロントにUSB/eSATA/マイク/ヘッドホンの各ポートが用意されている。価格は、TWOTOP秋葉原本店で1万5780円、ツクモケース王国で1万5800円となっている。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中