このページの本文へ

窓の円盤を何万枚も売った女が語る 『そんなの業界じゃあたりまえっちゃ!』第31回

怒られる…!? お尻を助けるアレをVistaのオマケにした話

2017年05月31日 17時00分更新

文● イラスト●せれろんやまだ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ボールペン、付箋紙、マウスパッド、携帯(スマホ)クリーナー……、これらはいわゆる「販促品」、つまり製品を買ったときにオマケとしてついてきたり、イベントなどで配られたりするグッズです。

 それらにはメーカーのロゴや製品のロゴが入っていて、かつ基本「非売品」のため、持っているとちょっとした優越感に浸れます。いや、まぁ、自作PC業界の場合、メーカー名や製品を知っている人が少ないから浸れるかどうかだが……(基本一般人はわからない)。

 そんな販促品、メーカーさん主導のキャンペーンやイベントの場合は決め打ちで代理店に提供があるので、ただ配るだけで良いのですが、「代理店主導」だと、これがまぁ一気に難易度が増すのです。

 なぜかって?

 複数の代理店が同じ製品を扱っているからです!!!

 つまり、同じ製品を買っても、オマケが販売店ごとに違ったりするのです(代理店が複数あるせいで)!!!

 ……ということで、オマケの善し悪しが製品の売れ行きを左右するときがあるのです!!!

 とくに新製品は、あらゆる販売店が同じタイミングで販売をスタートするので、その販売店を消費者に選んでもらうためにも、販売促進活動が大事なんですね。しかもこの業界、新製品のタイミングが早いから……ネタが尽きるのも早い!!!!!!

 そんな販促品に、前代未聞のアイテムを投入したところ、思わぬ結果を招いてしまったことが実は1度だけございます。後にも先にも、これを超えるネタは(個人的に)出ておりません。

 まーたまたまたVistaのお話です。飽きた? 飽きたよね? でももうしばらくお付き合い下さい(笑)。

せれろんやまだ

 大手PC関連デバイス販売代理店で敏腕を誇った“姐御”。現在子育てに悪戦苦闘中。IT業界の“あるある”から“困った”をブッタ切っていくぞ!

この連載の記事

ようこそ、ASCII倶楽部へ

週間ランキングTOP5

ASCII倶楽部会員によく見られてる記事はコレだ!

ASCII倶楽部の新着記事

会員専用動画の紹介も!