このページの本文へ

目指せVRダイエット!!VIVE用ラケットによるVRテニス&卓球が運動不足解消の予感!

負けたくない!と思わせるガチ卓球が楽しめる

2017年12月07日 11時00分更新

文● ジサトラ ハッチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 お次は卓球です。こちらは、何故か外から激しい風の音が聞こえる洋館が舞台。多国籍のプレイヤーと卓球勝負を行ないます。なんでしょう、爽やかなテニスのマップと違い、何か危険な匂いがするのは私だけでしょうか。

彫りの深い男と洋館内?で向かい合って卓球をプレイ。後ろの彫像とピアノが気になります。卓球事態は、かなり本格的。EASYでも球が速く、油断していると簡単にポイントが取られます

 テニスの時もやや感じましたが、卓球は手首を返して打ち返した時のスピンがかかった感じが、かなりはっきりと分かります。現実でプレイした映像と見比べれば、違いがあるのかもしれませんが、少なくてもプレイ中は、「ちゃんとスピンがかかってる」感じをダイレクトに感じ、本気モードでガチの勝負をしていました。

割と際どいところに打たれることも。必死に手を伸ばして、本気で振り抜くほど夢中になります

 テニスでは、スマッシュやドロップ、ロブなどがなく、休日に友人とラリーをし合う感覚に近かったのですが、卓球はガチ勝負です。SteamVRで指定したプレイエリアギリギリに球が飛んでいくこともあり、割と体を左右に動かして対応する必要がありました。

 これはかなり夢中になります。卓球自体久しぶりでしたが、「そうそうプレイし始めると負けたくなくて意地になってしまうんだよね」、と童心に返ってムキになり勝ちにいきました。体を動かして上手くなる楽しさもダイレクトに感じられるので、いい運動にもなり、かなりオススメです。