このページの本文へ

あぷまがランキング ― 第58回

iPhone人気無料ゲームベスト10【12/26~1/1】

王道かつ横綱級の完成度「脱出ゲーム Again」

2017年01月04日 17時00分更新

文● あぷまがどっとねっと

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 普段は「あぷまがどっとねっと」という、主に個人/小規模開発のiPhoneアプリを紹介するブログを誰にも気づかれることなく更新させていただいておりまして、そこで反響の大きかったアプリをASCII.jpさんでも紹介させていただいております。

 そんなわけでどうぞよろしくお願いいたします。

10位
Climbing Tofu – free jump action -
yuya hashimoto

 画面タップで「豆腐キャラ」がぴょんぴょん跳ねるので、それを利用して上へ上へと跳ね上がっていくアクションゲーム。壁に当たると、「壁蹴り」で反対方向へ。これを利用して、出現する障害物をうまくかわし、できれば「赤いルビー」をゲットしながら跳ね上がりましょう。

AppStoreアプリをダウンロード

9位
武装百姫
Qmax Inc.

 かわい女の子たちの「マスター」となり、指示を与え、モンスターをバッタバッタと倒して成長させるRPG。バトルはオートで進み、よきタイミングで「スキル」をドカンと発動。女の子たちを成長させるだけではなく、個別に「親密度」を上げていき、秘密のストーリーを解放させるという、殿方に喜んでいただける要素もご用意。

AppStoreアプリをダウンロード

8位
列スライドで3匹並べる無料にゃんこパズル「そろえてニャ〜」
Put Up Thumb

 いわゆる「3マッチパズル」。6×6マスに並べられたさまざまなニャンコを「行」「列」単位で動かし、同種のニャンコを縦または横に3匹以上並べると、消すことが可能。同種を5匹以上並べたり、「L字」や「T字」に並べると、ゲームを有利に進められる「スキル」をゲット。限られた手数で最高得点を目指しましょう。

AppStoreアプリをダウンロード

7位
スピードスキー(・∀・) 君は世界何位だ!?
daisuke nomoto

 こちらの連載ではおなじみの開発者さんの新作。一本道の上を「スキーヤー」が爆走するので、曲がり角に差し掛かったら、画面をタップして方向転換。以降は、それをあなたとiPhoneの限界まで続けましょう。

AppStoreアプリをダウンロード

6位
脱出ゲーム 2017
KOJI SIMADA

 クイズを4問ほど解けばクリアできる「お手軽脱出ゲーム」を、ハイペースで作り続ける開発者さんの新作。今作のテーマは「2017」。酉年っぽいものから、そうでないものまで、サクッと解いて脱出し、気持ちよく新年のスタートダッシュを決めてみてはいかがでしょうか。

AppStoreアプリをダウンロード

5位
Miniature Stories
Backham Co., Ltd.

 「ウォーリーを探せ」系の人探しパズルゲーム。3Dで描かれた美しいミニチュアの世界の中から「指定された人物」を、制限時間内に見つけ出しましょう。3Dですから、拡大縮小はもちろん、クルクル回して、建物の裏も忘れずにチェック。

AppStoreアプリをダウンロード

4位
脱出ゲーム I LOVE YOU
KOJI SIMADA

 クイズを4問ほど解けばクリアできる、お手軽脱出ゲームをハイペースで作り続ける開発者さんの新作。こちらは「LOVE」をテーマに作成されておりまして、女性が遊ぶとキュンキュンできるかもしれません。できなかったらゴメンなさい。

AppStoreアプリをダウンロード

3位
ステラムジカ 好きな曲でリズムゲーム!
Five Stars Game Inc.

 iPhoneの中に入っている好きな曲で楽しむリズムゲーム。選んだ曲に合わせて自動的にリズムゲーム用の「譜面」を作成。リズムにノっているようなノっていなような譜面データのときもありますが、好きな曲ですし、そこはノリで乗り越えましょう。デジタル著作権管理で保護された曲などは読み込めないのでご注意を。

AppStoreアプリをダウンロード

2位
まものたいじクエスト
koki kawano

 独特なテイストのイラストが印象的な、お手軽RPG。ベースは「ドラクエ型」。経験値、レベルアップという概念がなく、またモンスターが出現する場所も固定&倒すとその場所には二度と出てこないなど、開発者さんのクセが強い作品となっております。

AppStoreアプリをダウンロード

1位
脱出ゲーム Again
Daisuke Suzuki

 とある教室が舞台の「王道脱出ゲーム」。前作「Memories」から20年後の世界。懐かしの教室に集まった仲良し3人が、新たな謎解きに挑みます。達成感のあるほどよいボリュームと難易度。あらかじめヒントも用意されているので、諦めなければ必ず最後までクリアできるはずです。

AppStoreアプリをダウンロード

今週のまとめ

 新年1発目のオススメは、1位の「脱出ゲーム Again」。脱出ゲームはたくさんリリースされておりますが、「王道」「横綱」そんな言葉がぴったりのデキとなっております。2位の「まものたいじクエスト」は、イラストが少しとっつきにくいかもしれませんが、ゲーム自体はしっかりと楽しめる内容となってますのでぜひ。

 最後に「ランクインしなかったけど、これもぜひやってみて!」というオススメアプリをご紹介して締めさせていただきます。

惜しくもランク外!今週の注目新作アプリ
酉の名は 〜富士山で約束の再会をしよう〜
Mogic

 まずは「オス鳥」が3段ジャンプを駆使して富士山の頂上へ。続いて、「メス鳥」が同じく3段ジャンプを駆使して頂上を目指すわけですが、オス鳥と「同じタイム」になるように時間を調整する必要あり。大ヒットアニメ映画「君の名は。」っぽいタイトルの便乗アプリかと思いきや、意外にこれがしっかりとゲームになっておりました。

AppStoreアプリをダウンロード

カテゴリートップへ

この連載の記事

ASCII.jp RSS2.0 配信中