このページの本文へ

寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」 ― 第72回

これが恋の味かな?

豆乳飲料「さくらんぼ」春を感じるチェリー味

2016年02月25日 16時30分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 春だー。

 キッコーマンの豆乳飲料から新味の「さくらんぼ」が登場しました。希望小売価格は90円(税別)。全国の小売店で販売されます。

 さくらんぼ、春らしいぞ! いいぞ、さくらんぼ!!

レギュラーとして「さくらんぼ」が登場

 豆乳飲料といえば、かつては“紀文”ブランドで製品が出ていましたが、2008年にキッコーマンが紀文フードケミファを完全に子会社化。製品のパッケージには、一時期は紀文とキッコーマンのマーク両方が入っていましたが、2015年の夏からはキッコーマンのマークのみで統一されています。

 豆乳飲料のラインナップは、期間限定のものをふくめると30種類以上とバラエティ豊か。人気のラインナップに、バナナ、紅茶、ブドウなどがありますが、それぞれ豆乳の風味の出方が違ったりして、人によって好みが別れるのも興味深いです。

 さて、今回のさくらんぼは、期間限定ではなくレギュラーの製品。私のお口には合うでしょうか? 記者が飲んでみました。

カロリーは、1本(200ml)あたり122kcal。

さくらんぼ×豆乳って女性らしい味!

 ストローをさして、ちゅーといただきました!

製品ラインナップはたくさん!

 うん、さくらんぼの味だ! さくらんぼの風味って、華やかでちょっと独特ですよね。そんな味が口に飛び込んできて、後から豆乳のまろやかさがひろがります。

 記者は豆乳飲料の紅茶味が一番好みですが、紅茶より甘さをしっかり感じました。ですが、豆乳飲料の中でフルーツ味ってけっこう甘味が強いものが多く、その中でいうと甘さ控えめで爽やかなほうかなと思いました。

 普段はあまり飲まないけどたまに飲むとウキウキしちゃいそうな。

 この感じ……。―ー春。

(もうちょっと意味不明) 

 冷蔵庫で冷やして飲みましたが、温めてコーヒーに混ぜると“さくらんぼ豆乳ラテ”みたいな、女子力が高い味を楽しめるんじゃないかと。いかんせん、ウキウキしますねー。さくらんぼ。

オカモトさんもさくらんぼで爽やかに!

 かつて豆乳飲料をあれこれ試飲したことあるアスキーのオカモトに飲んでみてもらったところ、「豆乳風味があまり好きではないけど、これは豆乳のエグみなどなく、抵抗なく飲める。味も豆乳飲料にしてはけっこうさっぱりしている。子供用の薬のシロップみたいにもちょっと思えるけど……」

 「おいしい!」とオカモト。

 甘いものを飲んで元気になったためか、頬もちょっぴりさくらんぼ色になって良かったです!

 春の風味(ちょっぴり甘め)がするさくらんぼ味の豆乳飲料。春ーーって感じたい人は試してみましょう。

「キッコーマン 豆乳飲料 さくらんぼ」
・販売地域:全国
・希望小売価格:90円(税別)

訂正とお詫び:関連のリンクを訂正いたしました。(2月26日)


ナベコ

寅年生まれ、腹ぺこ肉食女子。特技は酒癖が悪いことで、のび太君同様どこでも寝られる。30歳になるまでにストリップを見に行きたい。Facebookやってます!

人気の記事:
酒好き必訪!超コスパの神楽坂「塩梅」の日本酒飲み放題 」「串カツ田中が100円均一なので、一番高い串を食べてきた」「アラサーが女子大生にまんまと成りすませるか試してみた」「“噂のダイソー100円ワインを飲んでみた

カテゴリートップへ

この連載の記事

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社