このページの本文へ

富士見iPhoneクラブ ― 第169回

紅葉狩りのお供に持っておきたいiPhoneアプリはコレ!

2013年10月21日 15時00分更新

文● 富士見iPhoneクラブ製作委員会(構成:じまP)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

富士見iPhoneクラブのメンバーが、自分がお気に入りのiPhoneアプリを紹介する本連載。ゆるふわ&腹黒なメンバーが、毎回役立つ(?)アプリをピックアップしていくぞ。

「るるぶ紅葉特集2013」

 夏も終わり、すっかり秋の訪れを迎えたこの季節。日本の四季を満喫するべく、休日にうつくしい紅葉でも見に行くか……とお考えの人も多いのではないか。

 しかし、南北に長く、季節の移り変わりも激しいのが日本だ。もう初雪を観測したところもあれば、まだまだ気温が高いというところもある。とっくに見頃は終わっていたり、あるいはまだまだ青葉だったり……ということもありうる。

 そこで今回紹介するのが、紅葉スポットを探しだすアプリ「るるぶ紅葉特集2013」。JTBパブリッシングが発刊する旅行情報誌、「るるぶ」の紅葉特集をiPhoneで見られるというものだ。

るるぶ紅葉特集2013 App
価格無料 作者JTB Publishing, Inc.
バージョン1.1 ファイル容量6.4 MB
カテゴリー旅行 評価(無し)
対応デバイス全機種 対応OSiOS 4.3以降

 起動するとまず表示されるのは「紅葉状況」のメニューなのだが、この日本地図にちょっと注目。地図上に紅葉のイラストがあるが、見頃の地域は赤い葉に、まだ青葉の地域は緑色になっているのだ。ここから地域別にタップしていき、スポットを検索していくのがメインの使い方となる。

 ちなみに自分のいる場所から、最寄りのスポットが知りたい……という場合は、画面下のメニューから「現在地」をタップすれば現在位置からでも検索できる。山々の少ない都市部ではあまり役立たないかもしれないが、秋の旅行先などでふと紅葉が見たくなったときに役立つだろう。

これがメニュー画面……なのだが、よく見ると日本地図上にある紅葉のイラストが色分けされている。これでおおよその目安になっているというわけだ現在位置からでも検索できる。都内ではちょっとスポットが少ないが、土地勘のない旅行先などで活躍してくれそう

 「紅葉状況」の日本地図から地域をタップすると、その地域のメジャーな紅葉スポットが表示される。このアプリのいいところは、スポットの特徴はもちろん、紅葉の色づき具合を、現地で撮影された写真で確認できるところだ。まさに百聞は一見にしかず、見頃かどうかが目に見えてわかるというわけ。

 また、「るるぶ」のアプリだけあって、例年の見頃はもちろん、公共交通機関でのアクセス方法を見たり、周辺の宿泊施設情報にもすぐアクセスできたりといったことが可能なのもうれしい。

メニュー画面から地域をタップすると、このような画面になる。その地域のメジャーなスポットが表示されるだけでなく、例年の見頃もわかるのがいい色づき状態を現地で撮影された写真で確認できる
スポットの情報はもちろん、公共交通機関のアクセス、周辺の宿泊施設など、いろいろな情報がチェックできるのがよいところ

 気になったスポットはブックマークしておけば、画面下の「ブックマーク」タブからすぐにアクセス可能だ。さらにメニューの「検索」では、「紅葉状況」タブでは出てこないスポットも表示できる。

こちらは地域別検索。「紅葉状況」タブでは出てこないスポットも表示できる
気になった場所はブックマークしておけば、画面下の「ブックマーク」タブからすぐ見られる

 紅葉狩り目的の旅行の場合、「紅葉状況」で行きたい地域のメジャースポットを把握し、「検索」も含めて周辺をどんどんブックマーク。さらに旅行中には「現在地」で付近のスポットを調べる……といった具合に、さまざまなアプローチでお目当てのスポットを探し出せる。紅葉シーズンには必携のアプリなのだ。


このアプリをオススメする覆面:じまPさん

 いよいよ本格的に紅葉シーズンとなるわけですが、せっかくの見頃は逃したくないもの。しっかりと下調べしてから行きたい、現地でふと赤く色づいた山々が見たくなった……などなど、様々な要望にきちんと答えて、スポットを探しだしてくれる優良アプリですよ。

カテゴリートップへ

この連載の記事

ASCII.jp RSS2.0 配信中