このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

スマホで始める「音楽アプリ部」 ― 第4回

Alchemy Synth Mobile Studioをがっつり試してみた

無料なのに楽器初心者も簡単に使えるiPadシンセとは

2013年06月21日 14時00分更新

文● 藤村亮

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Alchemy Synth Mobile Studio

 昨今よく耳にするEDM(Electronic Dance Music)。硬質なリズムと派手なシンセサウンドには90年代後半の懐かしさを感じます。思い返せば私が初めてシンセサイザーに触れたのは高校の軽音部にあったYAMAHAの名機DX7 FDで、自分で手に入れた最初のシンセはRolandのXP-80でした。

 それから16年、フロッピードライブやメモリーカードもない現代のシンセはついにアプリとしてiPhoneやiPadに入れられるレベルになりました。

 DTMにおいてシンセサイザーは切っても切れない間柄ですが、初心者の方には少々高いハードルなのかなと思います。なんとなく触ってはみたいけれど、パッと見ただけでもツマミは多いし、一体どこから手をつけたらイイのやら?

 そんな初心者の皆さんにも簡単にシンセの面白さを楽しんでもらえそうな無料のアプリを見つけました。

 Camel Audio『Alchemy Synth Mobile Studio(Alchemy Mobile)』は、PC版の『Alchemy』譲りの高品質なサウンドライブラリとサウンドコントロールパッドを備えた直感的なシンセアプリです。

 一番の魅力は画面中央のRemix Padを、鍵盤を押さえながら1~8の数字が振られた枠の中を適当にスワイプするだけで劇的に音が変わっていくこと。気に入ったポイントで止めて使うのもイイですし、リズムに合わせてピンポイントでフィルタリング、というサウンドエディットも簡単にできます。

Alchemy Synth Mobile Studio App
価格無料 作者Camel Audio
バージョン2.0.18 ファイル容量76.1 MB
カテゴリーミュージック 評価(4)
対応デバイスiPhone 3GS以降、iPod touch(第3世代以降)、iPad 対応OSiOS 5.0以降

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART