このページの本文へ

富士見iPhoneクラブ ― 第103回

起きてからグダグダする人向きのiPhone用タイマーアプリ

2013年01月31日 12時00分更新

文● 富士見iPhoneクラブ製作委員会(構成:じまP)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

富士見iPhoneクラブのメンバーが、自分がお気に入りのiPhoneアプリを紹介する本連載。ゆるふわ&腹黒なメンバーが、毎回役立つ(?)アプリをピックアップしていくぞ。

 時間に追われる現代人にとって、iPhoneは強い味方だ。単に時計の代わりになるだけでなく、『時計』アプリのタイマーやアラーム機能で、指定した時間に起床したり、時間を計って作業をしたり……といったことが手軽にできる。

その名のとおりに、とてもシンプルなタイマーアプリ『Good Timer - シンプルなカウントダウン・アラーム』

 今回紹介する『Good Timer - シンプルなカウントダウン・アラーム』は、文字通りアラーム/タイマー機能がメインのシンプルなアプリ。これだけ聞くと、iOS標準のアプリでいいのでは? と思ってしまうだろう。しかし実は、設定した時間までのカウントダウンを“音声で読み上げてくれる”という、大きな特徴を持っているのだ。

Good Timer - シンプルなカウントダウン・アラーム App
価格無料 作者Ryosuke Sasaki
バージョン1.0.2 ファイル容量23.0 MB
カテゴリーライフスタイル ユーザーの評価(4.5)
対応デバイスiPad Wi-Fi+3G / iPhone 4 / iPad 2 Wi-Fi+3G / iPad Wi-Fi / iPad 2 Wi-Fi / iPod touch (3rd Gen) / iPhone 3GS / iPod touch (4th Gen) 対応OSiOS 4.0以降

 アプリを起動したら、右下の【新規追加】をタップすることで、アラーム/タイマーの設定ができる。まずはアラームを設定してみよう。鳴らしたい時間を設定し、【START】をタップすればカウントダウンが始まる。

アプリを起動し、【新規追加】からアラーム/タイマーの設定画面に。画面上部の【alarm】でアラームを、【timer】でタイマーを設定する。どちらも時間を設定して、そのまま【START】を押せばOKだ。タイマーは、5秒ごとに設定できるのがうれしい

 さらに、残り1時間から10分ごとに、残り30分から1分ごと……といった具合で、残り時間を音声で知らせてくれるのだ。音声が流れるのは、残り10分から30秒ごと、残り50秒から10秒ごと、残り30秒から1秒ごととなっている。

アラームは残り1時間から10分ごとに、残り30分から1分ごと……といった具合で、女性の声がカウントダウンを知らせてくれる。特に30秒を切ると、「30、29、28……」と1秒ごとに数字を読み上げるので、かなり急がされるだろう

 タイマーは、画面上部の【timer】をタップすることで設定できる。iOSの『時計』アプリのタイマーは1分刻みの設定しかできないが、こちらは5秒刻みで細かく設定できるのも嬉しい。アラームでもタイマーでも設定した時刻になるとベルの音声が鳴るが、予定時間を超過しても、10分まで10秒ごとに警告してくれるのも気が利いている。

 なお、このカウントダウンを知らせる音量は、画面中央下のバーで調整できる。当然、無音にすることもできるのだが、本アプリのウリは音声で残り時間を知らせてくれる機能と考えれば、やはりここはオンにしておきたいところ。なお、カウントダウン中の画面にある歯車のアイコンをタップすることで、バイブレーションの有無も設定可能だ。

設定した時間になるとベルの音が鳴り響くだけでなく、時間を過ぎても、10分まで10秒ごとに警告してくれる。音声はバーで設定するほか、バイブレーションの有無も設定可能

 時間を設定する画面で【リストに追加】をタップすると、設定したアラーム/タイマーをリストに追加することができる。例えば、毎朝起床して45分以内に外出準備をしなくてはいけない……という人には、45分に設定したアラームを保存しておく。

時間を設定する画面で【リストに追加】をタップすると、そのタイマーをリストに追加することができる。用途別にあらかじめタイマーを作っておけるので、大事な試験やプレゼンなどの時間配分を体に覚え込ませるときなどに使える

 この機能を起きてすぐに起動すれば、時間を読み上げてくれる音声で「早くしなければ」という気分になるはず。また、試験やプレゼンなどの下準備用に、60分、90分程度のタイマーを用意しておくのもいいだろう。なお追加されたタイマーは、【編集】をタップすれば削除や並び替えができる。


このアプリをオススメする覆面:カリーさん

 タイマーやアラームはiPhoneの『時計』アプリにそなわっているが、こちらは音声で読み上げてくれるのがうれしい。ついついだらけがちな人でも、これによって危機感が煽られるというわけだ。時間にうるさいフリーライターには欠かせない機能といえるだろう。まあ、これを使っても、原稿が遅れるときは遅れるんですが……(って、最近このパターンばかりのような)。

カテゴリートップへ

この連載の記事

ASCII.jp RSS2.0 配信中