このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

コミックマーケット77レポート ― 第18回

クルマが痛くてもいいじゃない! あうとさろーね【3日目】

2010年01月12日 18時08分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

2009年の痛車イベントはすべて終了!

 ついにあうとさろーね3日目。加えてコミケ3日目であり、大晦日で2009年もこれで最後、オーラスである。

 富士スピードウェイでの走行会や「痛コレ!」で始まった2009年も、あうとさろーねで幕を閉じた。1年間、いったい何台の痛車を見てきたのだろうか。もはや痛車を見ても「珍しい」という感覚がなく、そのへんがマヒしてきているようだ(笑)。

 では、2009年最後の痛車イベントとなった、あうとさろーね3日目の痛車をどうぞ!

痛Gの表紙も飾ったシャナグランド!

ミニバンの中でも特に大きなエルグランドを、車検に引っかかるところ以外すべて灼眼のシャナでラッピング! これはもはや一種のアート作品

ティッシュ姫・長門カルディナ

これまた有名な痛車である、長門カルディナ。ボンネットにティッシュを置くという小技が効いている

これで卒業! ミクカプチーノ

オーナーさんから話を聞くと、このイベント終了後にクルマを手放し、痛車はひとまず卒業だという。またいつか、きっと戻ってきてくれることを期待!

羽を休める深紅のコペン

ガルウィングでドレスアップしたパルフェコペン。小さなボディながらオーディオシステムもスゴイんです

痛スポコンのなのはセリカ

丸目4灯セリカはボンネットに劇場版なのはをライドオン。キャラクター以外のバイナルもセンスいい!

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 4 次へ

この特集の記事

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社