このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

東京ゲームショウ2008レポート ― 第12回

最新ゲームで疲れた眼をコンパニオンで癒せ! TGSコンパニオンアルバム第1巻

2008年10月10日 23時30分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 東京ゲームショウといえば、最新のゲームが体験できたり、新作タイトルの発表を楽しみに行くのが一般的だが、暗い会場で明滅を繰り返す画面を見ているとどうしても疲れてしまう。そんなときに闇夜のホタルのように癒しを提供してくれるのが、各ブースでみんなを出迎えてくれるコンパニオンさんたちだ!
 というわけで、正規兵部隊の正当ゲーム記事に対抗して、われわれ傭兵部隊はコンパニオンアルバム作戦を実行してきたぞ!

ソニー・コンピューターエンタテイメント

PSシリーズを有するSCEブースには、様々なイベントで目にする機会の多いお馴染みの衣装に身を包んだコンパニオンさんが登場。昨年のようにPSPのボディーカラーのコンパニオンさんの姿は見られなかったのはやや残念

インターチャンネル

ラオウと黒王の巨大なフィギュアが展示されていた。コンパニオンではないが圧倒的な存在感だったので掲載!
スカシカシパンマンのお面を頭に乗っけている。スカシカシパンマンの姿を見かけなかったが、会場にはいたようだ
「我が生涯に一片の悔い無し」の漢気あふれるパンフを持っているのは、セクシーなお姉様系コンパニオン

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

この特集の記事

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社