このページの本文へ

東京ゲームショウ2008レポート第16回

コナミはタイトルごとにコンセプトがいろいろ! まるでテーマパーク!

2008年10月11日 23時00分更新

文● 御簾納直彦

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 10月9日から12日にかけて、千葉の幕張メッセで開催中の「東京ゲームショウ 2008」(以下、TGS)。ここでは豊富なラインナップが武器のコナミブースの模様をお伝えする。

コナミ

「悪魔城ドラキュラ」の最新作が電撃発表!
ハードはPS3とXbox 360

 コナミのブースはタイトルごとに区切られており、どこにどのゲームが展示されているかが一目で分かるようになっていた。タイトルごとの展示は非常に凝っていて雰囲気満点。なかでも「悪魔城ドラキュラ」のブースはロウソクやキャラクターイラストの肖像画が飾られていて、古城を模したような作りになっていた。

 ブース内ではニンテンドーDS用ソフト「悪魔城ドラキュラ 奪われた刻印」とWii用ソフト「悪魔城ドラキュラ ジャッジメント」が試遊可能。また、ステージで行なわれた「悪魔城ドラキュラ」シリーズのプロデューサーIGA氏のトークショウでは、PS3とXbox 360向けに最新作を投入することも明らかに! 今後も同シリーズの勢いには要注目。

悪魔城ドラキュラ ジャッジメント 悪魔城ドラキュラ ジャッジメント
ドラキュラが3D対戦格闘ゲームになって登場! 「悪魔城ドラキュラ ジャッジメント」は2009年1月15日発売予定だ
ブース ブース
雰囲気ありすぎの「悪魔城ドラキュラ」ブース。まるで大型アミューズメントパークのお化け屋敷のよう。でも……コンパニオンのお姉さんは綺麗でした!!

その他の注目タイトルを一挙紹介!!

サイレントヒル ホームカミング

サイレントヒル サイレントヒル
サイレントヒル サイレントヒル
PS3/Xbox 360「サイレントヒル ホームカミング」はプレイアブル出展。携帯電話の待ち受け画像をもらえるサービスもアリ! ゲーム前にはおどろおどろしいナレーションで作品の紹介映像が流れる

ワールドサッカー ウイニングイレブン 2009

ウイイレ ウイイレ
ウイイレ ウイイレ
PS3/Xbox 360「ワールドサッカー ウイニングイレブン 2009」のブースはサッカー場の雰囲気。「LEGENDsモード」と「CHAMPIONS LEAGUE」モードを試遊可能。待ち時間は前者のほうが長め

メタルギア オンライン

MGO MGO
MGO MGO
「メタルギア オンライン」のブースでは、モニターを4台並べてSCEブースとオンライン対戦中

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社