このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

東京ゲームショウ2008レポート第13回

アイレム、アクワイア、インターチャネルもあるよ

レベルファイブブースでは新作RPG情報が満載!

2008年10月11日 20時00分更新

文● 稲生雄大

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 10月9日から12日にかけて、幕張メッセで開催されている「東京ゲームショウ2008」。ここではまだお届けしていないレベルファイブ、アイレム、アクワイア、インターチャネルといったメーカーの最新情報をお届けするぞ。

レベルファイブブースでは
シアターを絶対に見ておくべき!

レベルファイブ

 レベルファイブのブースではシアターで最新作の情報を見ることができる。途中まではオープンなので通路からも見られるが、新作RPG3作品はカーテンを閉め、クローズでの上映となる。並んででも見る価値はあるので、チェックしておくことをオススメする。

レイトン シアター
「レイトン教授」シリーズ最新作、「レイトン教授と最後の時間旅行」が試遊できるシアターは立ち見が出るほどの盛況振り。今日と明日はかなりの混雑が予想されるので、気になる人は朝からいこう

あの作品の続編が楽しめるアクワイアブース

ALT

 アクワイアブースでは11月に発売を控えたPS3「侍道3」が試遊できる。ほかにも10月16日に発売予定のPSP向けソフト「勇者のくせになまいきだor2」などの期待作もプレイ可能。

侍道3 ゆうなま
PS3になてパワーアップした侍道をプレイせよ!人(?)の気も知らないで勝手に攻め入ってくる勇者たちを返り討ちにしよう! 生意気なキャラもさらに増大!?

(次ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社