このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

東京ゲームショウ2008レポート第17回

ハドソンブースは高橋名人とグラビアアイドルのステージに人だかり

2008年10月12日 20時00分更新

文● 飯塚/Webアキバ編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「東京ゲームショウ2008」(以下、TGS)のハドソンブースは、白を基調とした明るいステージが目印。高橋名人やグラビアアイドルが出演するイベントが頻繁に行なわれていて見ごたえタップリ。ゲームファンだけじゃなくグラビアアイドルファンも大勢詰め掛けていた。

ハドソン

 ハドソンがTGSでイチ押しするタイトルは、Wiiのパーティーゲーム「はたらくヒト」。公式資料のジャンル表記は「お仕事バラエティー」と書かれていてユニーク。本作はWiiリモコンとヌンチャクを使って、50種類のミニゲームが楽しめる作品。ミニゲームの内容は、すべて「お仕事」がテーマとなっており、消防士や野菜の収穫、野球の代打などさまざま。なかには相撲の行事やボディビルダーといった、一風変わったお仕事も用意されている。

高橋名人 Team Kirin
高橋名人は、「事前にTeam Kirinのみんなと「はたらくヒト」の勉強会を開いたんだけど、みんな思いっきり遊んでしまって、単なる遊びの場みたいになっちゃいました」と笑いながらコメント。グラビアアイドルの3人も、仕事を忘れて楽しんでるようだった

 ゲームの内容は家族でワイワイと楽しめるもの。画面分割による対戦がおもしろく、ステージ上では高橋名人とグラビアアイドル「Team Kirin」が来場者と対戦プレイ。Team Kirinのメンバーは、TVや雑誌でおなじみのアイドル秋山莉奈ちゃんと、芳賀優里亜ちゃん、岩田麻衣ちゃん。高橋名人とのステージイベントは、12日(日)も行なわれる。TGSに出かける人は、名人の軽快なトークとかわいいアイドルたちに癒されて!

はたらくヒト はたらくヒト

「桃鉄」はついに20周年を迎える!
記念作がニンテンドーDSで登場

 すごろくゲームの金字塔「桃太郎電鉄」シリーズは、今年で20周年を迎える。これを記念して、2008年12月18日に「桃太郎電鉄20周年」がDSで発売。Wi-Fiを使ったオンラインバトルに対応しており、友だちや見知らぬ人と対戦ができるのが特徴。恐怖の新ボンビー「ロシアンボンビー」も登場するんだって。あぁ~、恐ろしやぁ~!<ダジャレ

桃鉄
桃鉄最新作はWi-Fiを使ったオンライン対戦もできちゃうぞ
桃鉄 桃鉄
タッチペンを使ってサイコロを振ったり鉄道を操作したりできる。4人集まって遊べば盛り上がること間違いなし!

(次ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

この特集の記事

東京ゲームショウ2017大特集!

  • 東京ゲームショウ2017レポート

  • 週刊アスキーTGS特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jp RSS2.0 配信中