このページの本文へ

東京ゲームショウ2008レポート第10回

バンダイナムコゲームスブースでは、プレイアブルタイトルが多数!

2008年10月10日 19時00分更新

文● 内田幸二

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 10月9日から12日にかけて、幕張メッセで開催中の「東京ゲームショウ2008」(以下、TGS)。年末から年明けで「機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム」や「テイルズ オブ ハーツ」、「アイドルマスターSP」など、魅力的なソフトを数多く抱えているバンダイナムコゲームスを見ていこう。

バンナムブース

隠し玉の出展はないが、どのタイトルもしっかり遊べる

 初日の基調講演で発表されたPS3/Xbox 360「鉄拳6(仮)」など、隠し玉の展示は行なわれていなかったが、「機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム」や「ガンダム無双2」、「機動戦士ガンダム00 ガンダムマイスターズ」などのガンダムタイトルが揃った一角を中心に、「テイルズ オブ ハーツ」や「テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2」などの人気タイトルもプレイ可能。もちろん、「アイドルマスターSP」もプレイアブルタイトルとして出展されおり、一般日は混雑必至と予想。早めに駆けつけることをオススメしたい。

ガンダム ガンダム
「機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム」と「ガンダム無双2」(写真左)、「機動戦士ガンダム00 ガンダムマイスターズ」(写真右)。発売日が間近に迫ったガンダム3タイトルもしっかり遊べます

「テイルズ オブ ハーツ」
「テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー2」

テイルズ テイルズ
年末に登場する「テイルズ オブ」シリーズの最新作。何かと話題のリアル版「テイルズ オブ ハーツ CGムービーエディション」は自分の目で確認を!

アイドルマスターSP

アイマスSP
「アイドルマスターSP」は、ブースの端にあり台数も6台と多めだが、プレス日でもにぎわっていた。気になるプロデューサー諸君は、まずはこちらへ急げ!

ファミリースキー ワイルドスキー&スノーボード

ファミリースキー バランスWiiボードにも対応し、実際に使ってプレイできる

FRAGILE ~さよなら月の廃墟 ~

FRAGILE
完全新作の廃墟探索RPG。Wiiリモコンを懐中電灯として捜査し、暗闇の中を探索する

スカイ・クロラ イノセン・テイセス

スカイ・クロラ
「ACE COMBAT」チームが開発した同名映画のゲーム版。Wiiらしい独特の操作感も楽しい

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社