このページの本文へ

Jetway「HA07」

SAMSUNG製LFB搭載の「AMD 790GX」マザーがJetwayから

2008年08月22日 21時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「AMD 790GX」搭載のSocket AM2対応マザーボードのラインナップが増加中。今度はJetwayから「HA07」が発売された。

「HA07」 基板
「HA06」の上位モデルとなる「AMD 790GX」搭載のSocket AM2対応マザーボード「HA07」がJetwayから発売
K4N1G164QQ-HC25
SAMSUNG製“K4N1G164QQ-HC25”によるDDR2 128MBのLFBを搭載する

 この製品は、今年4月に登場した「AMD 780G」搭載の「HA06」の上位モデルとなるマザーボード。採用チップセットが「AMD 780G」+「SB700」→「AMD 790GX」+「SB750」になったほかは、SAMSUNG製“K4N1G164QQ-HC25”によるDDR2 128MBのLFBを搭載する点も同じだ。
 拡張スロットはPCI Express(2.0)x16×1、PCI Express(2.0)x8×1(x16形状)、PCI Express x1×2、PCI×2という構成で、PCI Express(2.0)x16の動作モードはx16もしくはx8。x16動作はブルーのPCI Expressスロットに製品付属のSwitch Cardを接続した場合のみ可能。
 メモリスロットはDDR2 DIMM×4(DDR2-1066/800まで対応、最大8GBまで)、オンボードインターフェイスにVGA機能やギガビットイーサネット(Realtek/RTL8111C)、8chサウンド(Realtek/ALC888)、Serial ATA II×6(RAID 0/1/0+1対応)、e-SATA×1、IDE×1などを搭載。I/O部にはVGA出力のほかDVIとHDMIも搭載している。価格はアークで1万3780円、ツクモパソコン本店IIとTSUKUMO eX.で1万3800円となっている。

I/O部 ポップ
I/O部にはVGA出力のほかDVIとHDMIも搭載。価格も比較的安く「HA06」同様に人気となる可能性も

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中