このページの本文へ

MSI「WIND PC」

Atom搭載の完成品ミニPC「WIND PC」がMSIからデビュー!

2008年07月18日 23時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Atomを搭載する小型ノートPC「Wind Notebook U100」に続いて、今度はAtom搭載の完成品ミニPC「WIND PC」がMSIから発売となった。

「WIND PC」 ポップ
Atom搭載の完成品ミニPC「WIND PC」がMSIから発売。価格もOS無しモデルが3万4800円と非常に安い

 この製品は、サイズ65(W)×240(D)×300(H)mmのコンパクトな本体に「Atom N270」と思われるクロック周波数1.6GHzのCPUをオンボードしたマザーを搭載するミニPC。DDR2-533対応1GB SO-DIMMメモリや、容量160GBの3.5インチSerial ATA HDD、DVDコンボドライブも標準で搭載されている完成品PCとなる。

背面 スペック
メーカーによると1.6GHzということから「Atom N270」と思われるCPUをオンボードしたマザーを搭載するミニPC。DDR2-533対応1GB SO-DIMMメモリや、容量160GBの3.5インチSerial ATA HDD、DVDコンボドライブも標準で搭載されている
内部 マニュアル
内部は、3.5インチサイズのHDDと5インチ光学ドライブで一杯という状態だが、マザーボード自体はサイズ24cm×17cmとなるために、意外にすっきりとした印象。冷却ファンの類もケースに1基備えるだけで、マザーはファンレス状態となる

 内部は、3.5インチサイズのHDDと5インチ光学ドライブで一杯という状態だが、マザーボード自体はサイズ24cm×17cmとなるために、意外にすっきりとした印象。冷却ファンの類もケースに1基備えるだけで、マザーはファンレス状態となっている。なおマザーボード上には、CFスロット×1とMini PCI Expressスロット×1を備えているのが確認できた。
 その他、主なスペックは、チップセットが「i945GC」+「ICH7R」。8chサウンドやギガビットイーサネット、Serial ATA II×2をオンボードし、I/O部にはVGA出力やUSB2.0、各種サウンドポートなどを備え、電源は65WのACアダプタとなる。
 価格はTWOTOP秋葉原本店とフェイスカスタム館でOS無しモデルが3万4800円、TWOTOP秋葉原本店でWindows XP Home Editionモデルが4万6800円となるほか、イー・モバイル同時加入で1万6800円となるサービスもある。

実機が動作中 ポップ
TWOTOP秋葉原本店では実機が動作中。背面のファンから排気されるエアは驚くほど熱くない。さすがAtomと実感することができるだろう

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中